株式:一定の条件から選ぼう

オンライントレードの「スクリーニング」機能では、投資金額や業種の他に、株主優待の種類や配当利回りなどの条件を指定して、条件を満たす銘柄を絞り込むことができます。ここでは、条件の一例として「株主優待の種類」「配当利回り」などから銘柄を選ぶ方法についてご紹介します。

どんな種類の株主優待があるの?

投資金額が「30万円以内」で優待種類が「飲食料品」の銘柄を検索してみよう

1.「ホーム」画面から、「スクリーニング」をクリック 2.投資金額に「300000」を入力 3.株主優待の種類で、「飲食料品」にチェックを入れ検索

配当利回りから選ぶ

配当利回りが「3%以上」の銘柄を検索してみよう

配当利回りとは、購入した株価に対し、1年間でどれだけの配当を受けることができるかを示す数値です。東京証券取引所第1部上場銘柄の単純平均の配当利回りは1.62%です。(2014年7月月間平均、東京証券取引所開示データより)

1.検索結果で「設定」をクリックし、「ファンダメンタル」をクリック 2.「配当利回り(予)」を選択 3.配当利回り(予)の条件で、「3」を入力し検索

カンタン検索

「カンタン検索」という機能を使えば、一定の条件で簡単に銘柄を抽出できます。

「カンタン検索」で、以下の4パターンの検索条件からボタンをクリック ・大型好業績 ・割安好業績 ・逆張り ・高配当利回り 検索条件が自動で表示されます
  • 「カンタン検索」にて用意している4パターンの検索条件は、あくまで銘柄を絞込む際のご参考にしていただくものです。

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。(国内株式委託手数料は約定代金に対して最大1.24200%(税込)、ただし、最低2,700円(税込)、ハッスルレートを選択しオンライントレード経由でお取引いただいた場合は、1日の約定代金合計が300万円までなら、取引回数に関係なく国内株式委託手数料が3,240円(税込)、以降、300万円を超えるごとに3,240円(税込)が加算、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費、等)
また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の上場有価証券等書面または契約締結前交付書面、目論見書、お客さま向け資料等をお読みください。

お取引にあたっての手数料等およびリスクの詳細はこちら 新規ウィンドウで開く