大和証券 Daiwa Securities

信用取引サービス「ダイワ・ダイレクト」コース専用サービス

「ダイワ・ダイレクト」コース 信用取引口座開設キャンペーン

「信用取引サービス」の魅力

  • 魅力1 豊富な一般(無期限)信用売建銘柄数
  • 魅力2 格安な株式委託手数料
  • 魅力3 豊富な投資情報と取引ツール

詳しくはこちら

サービス概要

  • 利用・取引ルール
  • 担保(委託保証金)について
  • サービス時間について

詳しくはこちら

お申込み・お取引の流れ

  • ご利用申込みにあたって
  • ご利用申込みの流れ
  • お取引の流れ

詳しくはこちら

信用取引の活用例

  • 初級編(まずはここから)
  • 中級編(リスクを抑える)
  • 中・上級編(利益を狙う)

詳しくはこちら

「はじめよう信用取引サービス」動画

信用取引とは 信用取引の仕組み
信用取引の概要・特長等について、わかりやすく解説します(6分5秒)
信用取引の仕組み等について、わかりやすく解説します(10分53秒)
信用取引の諸経費・注意点 信用取引の操作方法
信用取引の諸経費・注意点等について、わかりやすく解説します(10分14秒)
信用取引のオンライントレードでの操作方法等について、わかりやすく解説します(9分2秒)

※資料に記載された内容等は、資料作成時点のものであり、正確性、完全性を保証するものではありません。

※このインターネットセミナーは、「信用取引サービス」の勧誘を目的に配信しています。

関連情報

「信用取引サービス」のお取引窓口について

※「ダイワ・コンサルティング」コースでも「信用取引」を取扱っておりますが、利用・取引ルール等が「信用取引サービス」と異なります。「ダイワ・コンサルティング」コースの「信用取引」はお近くのお店までお問合せください。

お店を検索(お店)

「信用取引サービス」に関する疑問・資料請求はこちら・・・

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

手数料等の諸費用について

  • 株式等の売買等にあたっては、「ダイワ・コンサルティング」コースの店舗(支店担当者)経由で国内委託取引を行なう場合、約定代金に対して最大1.24200%(但し、最低2,700円)の委託手数料(税込)が必要となります。また、外国株式等の外国取引にあたっては、現地諸費用等を別途いただくことがあります。

ご投資にあたってのリスク等

  • 株式等の売買等にあたっては、価格等の変動による損失が生じるおそれがあります。また、外国株式等の売買等にあたっては価格変動のほかに為替相場の変動等による損失が生じるおそれがあります。
  • 信用取引を行なうにあたっては、売買代金の30%以上で、かつ30万円以上の委託保証金が事前に必要です。信用取引は、少額の委託保証金で多額の取引を行なうことができることから、損失の額が差し入れた委託保証金の額を上回るおそれがあります。

ご投資にあたっての留意点

  • 取引コースや商品毎に手数料等およびリスクは異なりますので、上場有価証券等書面、契約締結前交付書面、目論見書等をよくお読みください。
  • 外国株式の銘柄には、我が国の金融商品取引法に基づく企業内容の開示が行なわれていないものもあります。
前のページへ戻る このページの先頭へ

株式

  • 国内株式
  • 信用取引サービス
    • 「信用取引サービス」の魅力
    • サービス概要
    • お申込み・お取引の流れ
    • 信用取引の活用例
    • 一般(無期限)信用売建銘柄一覧
    • 株式委託手数料(信用取引サービス)
    • ご利用上の注意点
  • 外国株式
  • 新規公開株式(IPO)
  • 公募・売出株式(PO)
  • ETF
  • J-REIT
  • るいとう(株式累積投資)
  • 株式ミニ投資