ダイワの投信積立 購入時手数料無料サービス 投信積立の購入時手数料が0円に! ダイワの投信積立 購入時手数料無料サービス 投信積立の購入時手数料が0円に!

はじめよう!ダイワの投信積立キャンペーン

サービス概要

サービス
内容
総合取引口座での「投信積立サービス」、NISA口座・ジュニアNISA口座での「投信積立」における購入時手数料(税込)が無料となります。
対象となる
お客さま
「ダイワのeメンバー」にご登録の個人のお客さま
  • 「ダイワのeメンバー」は、「証券総合サービス」、「ダイワのオンライントレード」、「報告書等電子交付サービス」のすべてにお申込みいただいた個人のお客さまを対象としたサービスです。
対象となる
商品
積立によるご購入が可能なすべての投資信託
  • ETF等の上場投資信託は含まれません。詳しくは大和証券の本・支店・営業所までお問合わせください。
    またはこちらをご覧ください。
対象注文 総合取引口座 「積立による毎月のお買付金額」合計200万円までの積立注文
NISA口座
ジュニアNISA口座
すべての積立注文
総合取引口座での
対象注文に関する
ご留意事項
  • 対象注文の判定は、注文受付日を基準に行ないます。
  • 購入時に手数料がかからない投資信託の積立は「積立による毎月のお買付金額」に含めません。
  • 「積立による毎月のお買付金額」は積立注文単位で月初からの積立金額を累計します。積立注文の一部だけが無手数料の対象とはなりません。よって以下の場合は無手数料の対象外になります。
    • (例1)
      1月10日に「A投資信託」を積立注文により220万円お買付の場合
      ⇒「A投資信託」は無手数料の対象外
    • (例2)
      2月10日時点で「積立による毎月のお買付金額」合計が190万円のお客さまが、2月20日に「B投資信託」を積立注文により20万円お買付の場合
      ⇒「B投資信託」は無手数料の対象外
    • 同一日の複数注文により「積立による毎月のお買付金額」が合計200万円を超える場合の本サービス対象となる積立注文は当社の定めるルールに基づき判定します。
その他
ご留意事項
  • 「つみたてNISA」は購入時に手数料がかからないため本サービスの対象外です。
  • 休日やファンドの申込不可日によっては、ご登録の積立日の翌月の注文受付となる場合があります。
  • 本サービスは予告なく変更・終了する場合があります。
ダイワの投信積立のポイント ダイワの投信積立のポイント

投信積立サービスについて詳しくはこちら

「資金お取寄せサービス」で入金も
自動でおまかせ!

大和ネクスト銀行「資金お取寄せサービス」をあわせてご利用いただくと、お客さまのご指定の金融機関から毎月一定額を大和ネクスト銀行にお取寄せしたうえで、自動的に積立が可能です。

大和ネクスト銀行
「資金お取寄せサービス」について
詳しくはこちら
(大和ネクスト銀行サイトに移動します)新規ウィンドウで開く

はじめよう!ダイワの投信積立キャンペーン

投資信託のお取引にあたってのリスクおよび手数料等について

主なリスクおよび留意点

投資信託にかかるリスクについて
ファンドは、株式、債券、投資信託証券など値動きのある証券(外貨建て資産には為替リスクもあります)に投資しますので、基準価額は大きく変動します。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割込むことがあります。委託会社の指図に基づく行為により信託財産に生じた利益および損失は、すべて受益者に帰属します。投資信託は預貯金とは異なります。

投資信託にかかる手数料等について
投資信託にご投資いただくお客さまには、銘柄ごとに設定された購入時手数料および運用管理費用(信託報酬)等の諸経費等をご負担いただく場合があります。

ご投資にあたっての留意点
投資信託にかかるリスクおよび手数料等は、それぞれの投資信託により異なりますので、当該投資信託の投資信託説明書(交付目論見書)をよくお読みください。投資信託説明書(交付目論見書)のご請求は、大和証券のお取引窓口までお願いいたします。

収益分配金に関する留意事項

  • 分配金は、預貯金の利息とは異なり、投資信託の純資産から支払われますので、分配金が支払われると、その金額相当分、基準価額は下がります。
  • 分配金は、計算期間中に発生した収益(経費控除後の配当等収益および評価益を含む売買益)を超えて支払われる場合があります。その場合、当期決算日の基準価額は前期決算日と比べて下落することになります。
    また、分配金の水準は、必ずしも計算期間におけるファンドの収益率を示すものではありません。
  • 投資者のファンドの購入価額によっては、分配金の一部または全部が、実質的には元本の一部払戻しに相当する場合があります。ファンド購入後の運用状況により、分配金額より基準価額の値上がりが小さかった場合も同様です。

円預金に関するご留意点

  • 金利は年利・税引前の表示です。
    (個人のお客さまの場合、金利には源泉分離課税20%(国税15%、地方税5%)が課税されます。ただし、利息支払日が2013年1月1日以降に到来するものの場合には復興特別所得税が付加されるため、源泉徴収税率20.315%で計算します。2016年1月1日以降にお支払する法人のお客さまの預金利息については地方税の特別徴収は行なわないため、国税15.315%のみ源泉徴収いたします(非課税法人を除く)。マル優(少額貯蓄非課税制度)はご利用いただけません。)
  • 円定期預金の最低預入金額は、10万円です。
  • 金利は金融情勢等に応じて変更します。円普通預金は変動金利です。
  • 円普通預金については、大和証券におけるお取引に応じて払戻金額が制限されることがあります。
  • 円普通預金と円定期預金は預金保険制度の対象であり、同保険の範囲内で保護されます。
  • 円定期預金の満期日指定方式の適用金利は、端数を切り捨てた期間の金利となります。例えば、4カ月を満期日として指定した場合は、3カ月ものの金利が適用されます。
  • 円定期預金の初回満期日以降の利息は、満期時「自動解約」の場合、大和ネクスト銀行所定の円普通預金金利が適用され、満期時「自動継続」の場合、継続後は、満期日(継続日)当日の同一期間の大和ネクスト銀行所定の円定期預金(通常金利)が適用されます。
  • やむを得ず中途解約する場合は、大和ネクスト銀行所定の中途解約利率が適用されます。中途解約利率については、大和ネクスト銀行のホームページ 新規ウィンドウで開く(大和ネクスト銀行サイトに移動します)または、大和証券の本・支店にてご確認ください。
  • 商品に関する詳細は、大和ネクスト銀行のホームページ 新規ウィンドウで開く(大和ネクスト銀行サイトに移動します)または、大和証券の本・支店にて商品概要説明書をご覧ください。

銀行代理業について

大和証券(銀行代理業者)と大和ネクスト銀行(所属銀行)との関係

「大和証券(株)」は、「(株)大和ネクスト銀行」を所属銀行とする銀行代理業者として、「預金の受入れ」および「内国為替取引」を内容とする契約の締結の媒介を行ないます。

預金との誤認防止について

大和証券が取扱う有価証券や保険は円預金ではないため、預金保険制度の対象とはならず、また、元本の保証はございません。

銀行代理業について詳しくはこちら