大和証券 Daiwa Securities

主な商品・サービス
株式
投資信託
債券
NISA
ファンドラップ
手数料
入出金
キャンペーン
IPO
ポイントプログラム
個人型確定拠出年金

家族プラス

家族プラスとは、プレミアムサービスが適用されているお客さまとそのご家族の方にも、ご本人様と同等の特典サービスをご提供するサービスです。

サービス対象のお客さま

家族口座とは 対象者は、本人、本人の父母(1親等)、本人の祖父母(2親等)、本人の兄弟姉妹(2親等)、本人の配偶者、本人の子(1親等)、本人の孫(2親等)。

家族プラスの申込書において、本人・配偶者・2親等以内の血族※1の家族口座で「代表者口座」と「家族口座」を設定していただきます。

代表者口座 大和証券総合取引口座※2と大和ネクスト銀行口座の両方(ツインアカウント)を開設されている個人のお客さま
家族口座 代表者口座の配偶者または2親等以内の血族※1の方で、大和証券総合取引口座※2と大和ネクスト銀行口座の両方(ツインアカウント)を開設されている個人のお客さま
  • ※1
    父母・子・兄弟姉妹・祖父母・孫(右図「家族口座とは」をご参照)
  • ※2
    証券総合サービスのお申込みが必要

サービスイメージ図

通常、代表者口座の、お預り資産評価額が3,000万円以上5,000万円未満の場合、ステージはプレミア ゴールド。家族口座の、お預り資産評価額が1,000万円未満の場合、該当するステージはなし。家族プラスお申込みなら、お申込み後、家族口座のステージもプレミア ゴールド(代表者口座と連動)。 ポイント 家族プラスにお申込みいただくと、家族口座においても、代表者口座のステージに応じた次の特典サービスを提供いたします。1. 円定期預金の金利優遇※ 2. ポイントプログラムの優遇 3. 口座管理料の無料優遇 4. 新規公開株式抽選参加サービスの優遇 5. 証券担保ローンの初回金利優遇
  • 現在、金利情勢等の影響によりプレミアムサービスによる金利優遇は行なっておりません。
  • 特典サービスの内容はプレミアムサービスのページをご参照ください。

家族プラスへのお申込み

当社所定の申込書のご提出が必要です。詳細についてはお取扱窓口にお問合せください。

  • 代表者は家族口座を複数指定することができますが、ご家族が他の代表者のご家族となる本サービスのお申込みが既に行なわれている場合や、ご家族が他のご家族の代表者となる本サービスのお申込みが既に行なわれている場合には、お申込みできません。

お申込みについて

大和証券総合取引口座と大和ネクスト銀行口座の両方(ダイワのツインアカウント)を開設されているお客さま

  • プレミアムサービス お申込みは不要です。
  • 家族プラス・相続トータルサービス 別途お申込みが必要です。

ステージについて詳しくはこちら

大和証券総合取引口座と大和ネクスト銀行口座の両方(ダイワのツインアカウント)を開設されていないお客さま

本サービスのご利用にあたっては、大和証券総合取引口座および大和ネクスト銀行口座を開設していただく必要があります。

大和ネクスト銀行の口座開設について詳しくはこちら

  • 証券総合サービスのお申込みが必要です。

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。(国内株式委託手数料は約定代金に対して最大1.24200%(税込)、ただし、最低2,700円(税込)、ハッスルレートを選択しオンライントレード経由でお取引いただいた場合は、1日の約定代金合計が300万円までなら、取引回数に関係なく国内株式委託手数料が3,240円(税込)、以降、300万円を超えるごとに3,240円(税込)が加算、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費、等)
また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の上場有価証券等書面または契約締結前交付書面、目論見書、お客さま向け資料等をお読みください。

お取引にあたっての手数料等およびリスクの詳細はこちら

銀行代理業について

大和証券(銀行代理業者)と大和ネクスト銀行(所属銀行)との関係

「大和証券(株)」は、「(株)大和ネクスト銀行」を所属銀行とする銀行代理業者として、「預金の受入れ」および「内国為替取引」を内容とする契約の締結の媒介を行ないます。

預金との誤認防止について

大和証券が取扱う有価証券や保険は円預金ではないため、預金保険制度の対象とはならず、また、元本の保証はございません。