大和証券 Daiwa Securities

株式
投資信託
債券
NISA
ファンドラップ
手数料
入出金
キャンペーン
IPO
ポイントプログラム
個人型確定拠出年金(iDeCo)

ダイワ外貨MMF 米ドル建て

ダイワ外貨MMF 米ドル建て

  • ファンド分類:為替/マネー
  • 通貨:米ドル
実績分配率(年換算利回り) 0.791% (課税前) /  0.630% (課税後)
平均実績分配額 0.216米セント(7日平均)
(1万口(100米ドル)当たり分配金額)

’17年06月21日〜’17年06月27日の7日間の運用実績

  • 上記の数値は過去の運用実績の概況を示したものであり、今後の運用実績の見込みを示すものや運用実績を保証するものではありません。また、基準通貨ベースの利回りですので円から投資する場合は為替変動による影響を受けます。

ファンドの特色

公認市場で取引される高格付けの固定利付きおよび変動利付き債務証書に投資することにより米ドル建て投資元本を維持し、高い流動性を保ちつつ、収益を得ることを目指す。

お取引カレンダー

6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

:お取引日)

ファンドの基本情報

運用会社 ダイワ・アセット・マネジメント(ヨーロッパ)リミテッド
アドバイザー 大和証券投資信託委託株式会社
ファンド分類 為替/マネー
国籍 アイルランド
通貨 米ドル
分配金取扱 再投資
決算日 毎日決算
設定日 1996/07/24
償還予定日 無期限

手数料など

買付単位 1口以上1口単位(インターネットでは、1,000口以上1口単位)
買付手数料
(税込)
無し
スイッチング手数料
(税込)
-
解約手数料(税込) 無し
売却単位 1口以上1口単位
(インターネットでは、1,000口以上1口単位)
インターネット取扱 取扱有り
投信積立サービス取扱 取扱なし
管理報酬等およびその他の費用
(最大)1.0%
上記以外に保有期間等に応じてご負担頂く費用があります。目論見書、契約締結前交付書面等でご確認下さい。
1口元本 1米セント
  • このページで表示している信託報酬、管理報酬等、信託財産保留額については、最新の情報が反映されるまでに時間がかかる場合があります。当該手数料等の合計額については、保有期間等に応じて異なりますので、表示することができません。くわしくは目論見書の説明をご確認下さい。

お買付時・ご換金時の適用為替レートは1米ドル(豪ドル、加ドル、NZドル)あたり、下記の外国為替市場に準じた為替レート±50銭(±1円、±80銭、±1円)です。

「ダイワ外貨MMF」をご利用の場合、円 / 米ドル、円 / 豪ドル、円 / 加ドル、円 / NZドルの交換レートは原則として、当社が外国為替市場に準じて決定した外国為替レートを適用します。(これらのレートは一般に銀行等が発表するTTS / TTBなどのレートとは異なります)。

  • 平日9:00〜16:00の間、原則として1時間ごとに為替レートを見直します。
  • 各時間中、55分〜00分の間は、為替レートの見直しのため、お取引いただけません。その他の時間についても、為替相場の急激な変動などにより取引を停止する場合があります。
  • 邦貨換算で2,000万円相当額以上のお申込みの場合には別途ご相談ください。
  • ダイワ外貨MMF(ユーロ建て)につきましては、2013年10月31日に償還しております。

「外貨MMF」に関するよくあるご質問

「外貨MMF」のお取引窓口について

「ダイワ・コンサルティング」コース

商品・取引
お店
コンタクトセンター
インターネット
パソコン
スマートフォン・タブレット
携帯電話
投資信託

可能

-

可能

可能

可能

「ダイワ・ダイレクト」コース

商品・取引
お店
コンタクトセンター
インターネット
パソコン
スマートフォン・タブレット
携帯電話
投資信託

可能

可能

可能

可能

可能

  • 「ダイワ・ダイレクト」コースのお客さまは、ご来店いただいた際のみご注文いただけます。

投資信託のお取引にあたってのリスク・留意点について

ファンドの主なリスクおよび留意点

詳しくは「投資信託説明書(交付目論見書)」をご覧ください。

  • 当ファンドは主に外国の公社債など値動きのある証券に投資しますので、基準価額は変動し、投資元本を割込むことがあります。
  • 組入れられる公社債などは金利変動等により価格が変動します。また、発行体・発行企業の経営・財務状況の変化、およびそれらに関する外部評価の変化等により価格が変動しますので、これらを要因として投資信託の基準価額が変動し、投資元本を割込むことがあります。
  • 各ポートフォリオが基準通貨以外の通貨建ての有価証券に投資した場合には、為替変動により基準価額が下落する要因となります。
  • 外貨建てでは投資元本を割込んでいない場合でも、為替変動により、円換算ベースでは投資元本を割込むことがあります。
  • 管理会社が定める取引日以外の日には、お取引いただけません。
  • 投資信託は預貯金とは異なります。
  • 「ダイワ外貨MMF」の価格として表示される通貨の発行国等が祝祭日等の場合(営業日でない場合)。