開く▼年間状況
?20XX年 還付税額等
譲渡損失の金額(A)   配当総額(B1)   利子総額(B2)   差引金額
(C=(B1+B2)−A)
 
譲渡損失の金額(A) 500,000円 配当総額(B1) 1,400,000円 利子総額(B2) 1,400,000円 差引金額
(C=(B1+B2)−A)
2,300,000円

配当・利子総額から譲渡損失の金額を差引いた後の納付税額
国税(E)   地方税(F)   合計(D=E+F)  
国税(E) XXX,XXX円 地方税(F) XX,XXX円 合計(D=E+F) XXX,XXX円
 
配当・利子所得に対する
源泉徴収税額(G)
  還付税額(H=G−D)  
配当・利子所得に対する
源泉徴収税額(G)
XXX,XXX円 還付税額(H=G−D) XX,XXX円

20XX年 配当等の額および源泉徴収税額等
配当総額 1,400,000円
配当所得に対する
源泉徴収税額
国税 XX,XXX円
地方税 XX,XXX円
合計 XXX,XXX円
配当所得に対する源泉徴収税額
国税 XX,XXX円
地方税 XX,XXX円
合計 XXX,XXX円

20XX年 利子等の額および源泉徴収税額等
利子総額 1,400,000円
利子所得に対する
源泉徴収税額
国税 XX,XXX円
地方税 XX,XXX円
合計 XXX,XXX円
利子所得に対する源泉徴収税額
国税 XX,XXX円
地方税 XX,XXX円
合計 XXX,XXX円

20XX年 譲渡に係る年間取引損益および源泉徴収税額
譲渡収入の総額 12,700,000円
取得費等の総額 13,200,000円
譲渡損益 -500,000円
譲渡所得に対する
源泉徴収税額
国税 0円
地方税 0円
合計 0円
譲渡所得に対する源泉徴収税額
国税 0円
地方税 0円
合計 0円

月別明細
各月末時点の状況を表示します。
【単位:円】
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの
譲渡損益
年初からの
差引源泉徴収税額
月間
明細
1月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
1月 0 0 0 0
 
【明細】
2月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
2月 5,700,000 5,900,000 -200,000 0
 
【明細】
3月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
3月 8,900,000 9,400,000 -500,000 0
 
【明細】
4月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
4月 10,900,000 11,300,000 -400,000 0
 
【明細】
5月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
5月 12,000,000 11,900,000 100,000 XX,XXX
 
【明細】
6月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
6月 12,200,000 12,700,000 -500,000 0
 
【明細】
7月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
7月 12,200,000 12,700,000 -500,000 0
 
【明細】
8月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
8月 12,200,000 12,700,000 -500,000 0
 
【明細】
9月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
9月 12,600,000 13,000,000 -400,000 0
 
【明細】
10月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
10月 12,600,000 13,000,000 -400,000 0
 
【明細】
11月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
11月 12,700,000 13,200,000 -500,000 0
 
【明細】
12月
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
12月 12,700,000 13,200,000 -500,000 0
 
【明細】
(合計)
  譲渡収入の総額 取得費等の総額 年初からの譲渡損益 年初からの
差引源泉徴収税額
月間明細
(合計) - - - 0円
 
-
ご注意
  • ・特定口座では、原則として「受渡日」を「譲渡日」としています。そのため、月内(年内)のお取引でも受渡日が翌月(翌年)となる場合、当該お取引は「月別明細」「年間状況」で翌月(翌年)のお取引として取扱われます。
  • ・「配当・利子総額」には外国所得税額を含みません。そのため、公募外国株式投資信託の分配金、外国株式の配当金を受け入れたお客さまについては、「配当・利子総額」と「差引金額」について外国所得税額を含む金額を表示する特定口座年間取引報告書の配当等の額とは異なる場合があります。
  • ・「年初からの譲渡収入の総額」には信用取引における決済差益が含まれています。
  • ・「年初からの取得費等の総額」には信用取引における決済差損が含まれています。
  • ・ダイワSMAをご契約され、かつ、「ダイワSMA 特定口座サ−ビス」をお申込みのお客さまはダイワSMAの取引についても合算されて表示されています。
  • ・ダイワファンドラップをご契約され、かつ、「ダイワファンドラップ特定口座サービス」をお申込みのお客さまはダイワファンドラップの取引についても合算されて表示されています。
  • ・ダイワファンドラッププレミアム・ダイワファンドラップオンラインをご契約されているお客さまは、ダイワファンドラッププレミアム・ダイワファンドラップオンラインの取引については以下の通り表示されます。
    (運用口の削除・契約金額の減額時)
    申込受付日から5営業日程度より合算されて表示されます(お客さまの保有資産内容等によって日数は異なります)。
    (リバランス・運用スタイルの変更など、その他の譲渡取引)
    12月の第14営業日の翌日より、合算されて表示されます。
  • ・今後、上場株式、投資信託等に関連する税制改正が行われた場合等、内容が変更となる可能性があります。
  • ・証券税制改正に係る税務リスクはサービスをご利用されるお客さまが負担することになります。
  • ・具体的な税務上の対策については、税理士等の専門家にご相談ください。
  • ・「特定口座」画面で表示している各値は特定口座制度を元にした税計算上の数値であり、お客さまの残高と損益の概算を把握するために計算された「資産管理サービス」の表示とは異なる場合があります。

Copyright(c) DAIWA Securities Co., Ltd.