今日からあなたも始められる!初心者のためのカンタン投資デビュー 今日からあなたも始められる!初心者のためのカンタン投資デビュー

簡単診断と設定ガイドで、
あなたに合った投資を始めましょう!

簡単診断スタート

投資に興味はあるけれど、まだ実践に移せていない…。
という方も多くいるのではないでしょうか?
初めての投資は分からないことだらけ。

  • 投資ってまとまったお金がいるのかな…
  • どの商品がいいんだろう…
  • 何から始めればいいんだろう…

でも実は 投資デビュー
思ったより簡単なんです!

投資デビューにおすすめなのが「投資信託のつみたて」
や「ロボアドバイザー」を利用した投資。
積立投資なら少額からでも始められ、
手間もかかりません。

    • 条件を満たす投信積立の購入時手数料が無料となります。

    投資信託のつみたて (投信積立サービス)

    • 100円から始められるから続けやすい
    • 購入時手数料が無料
    • 豊富な銘柄ラインナップから選べる

    紹介動画ダイワのつみたてサービス

  • ロボアドバイザー (ダイワファンドラップオンライン)

    • 1万円から始められて積立も可能
    • 運用・管理は全自動だから手間も
      時間もかからない
    • 窓口でのサポートが充実しているから
      初めての方でも安心

    紹介動画ダイワファンドラップオンライン

  • 条件を満たす投信積立の購入時手数料が無料となります。

投資デビューまでは
たったの2STEP

  • STEP1

    あなたに合った商品を簡単診断

    「投資信託のつみたて」と「ロボアドバイザー」どちらがあなたに向いているのか、
    投資スタイルに合わせてご提案します。

  • STEP2

    始め方ガイドを見ながらラクラク設定

    商品が決まったら、後は始めるだけ!投資を始めるまでにつまずきやすい
    ポイントを分かりやすく解説します。

投資を始めるためには事前に口座開設が必要です。

口座開設はこちら

投資を始めるために必要な準備

口座開設

口座をお持ちでない方はまずは口座開設!

口座開設する

投資資金のご入金

投資を始めるためには証券口座への入金が必要です。

入金方法はこちら

設定途中で分からないことがあったら

お客さまから多く寄せられるご質問を
まとめておりますのでこちらをご利用ください。

よくあるご質問はこちら

お電話でのご質問はコンタクトセンターにて
お応えします。

0120-010101

【平日】8:00〜18:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

投資信託

投資信託のお取引にあたってのリスクおよび手数料等について

主なリスクおよび留意点

投資信託にかかるリスクについて
ファンドは、株式、債券、投資信託証券など値動きのある証券(外貨建て資産には為替リスクもあります)に投資しますので、基準価額は大きく変動します。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割込むことがあります。委託会社の指図に基づく行為により信託財産に生じた利益および損失は、すべて受益者に帰属します。投資信託は預貯金とは異なります。

投資信託にかかる手数料等について
投資信託にご投資いただくお客さまには、銘柄ごとに設定された購入時手数料および運用管理費用(信託報酬)等の諸経費等をご負担いただく場合があります。

ご投資にあたっての留意点
投資信託にかかるリスクおよび手数料等は、それぞれの投資信託により異なりますので、当該投資信託の投資信託説明書(交付目論見書)をよくお読みください。投資信託説明書(交付目論見書)のご請求は、大和証券のお取引窓口までお願いいたします。

収益分配金に関する留意事項

  • 分配金は、預貯金の利息とは異なり、投資信託の純資産から支払われますので、分配金が支払われると、その金額相当分、基準価額は下がります。
  • 分配金は、計算期間中に発生した収益(経費控除後の配当等収益および評価益を含む売買益)を超えて支払われる場合があります。その場合、当期決算日の基準価額は前期決算日と比べて下落することになります。
    また、分配金の水準は、必ずしも計算期間におけるファンドの収益率を示すものではありません。
  • 投資者のファンドの購入価額によっては、分配金の一部または全部が、実質的には元本の一部払戻しに相当する場合があります。ファンド購入後の運用状況により、分配金額より基準価額の値上がりが小さかった場合も同様です。

ダイワファンドラップオンライン

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

手数料等の諸費用について

  • 「ダイワファンドラップオンライン」にてお客さまにお支払いいただく費用(ファンドラップオンライン・フィー)は、契約資産の時価評価額に対して最大1.1%(年率・税込)となります。その他に、投資対象となる投資信託に関して運用管理費用(信託報酬)の合計が純資産総額に対して概算で0.11%〜0.34%(年率・税込)かかります(組入れ状況等によっては変動します)。さらに、投資対象である投資信託では監査報酬等の費用が発生しますが、運用状況等により変動するため、事前に料率・上限額等を示すことはできません。詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)をご確認ください。

ご投資にあたってのリスク等

  • 投資一任契約とは、当事者の一方が、相手方から、金融商品の価値等の分析に基づく投資判断の全部または一部を一任されるとともに、当該投資判断に基づき当該相手方のための投資を行なうのに必要な権限を委任されることを内容とする契約です。
  • 「ダイワファンドラップオンライン」は、投資一任契約に基づき投資信託証券を対象とした投資運用を行なう取引です。そのため、運用成績は投資対象となる投資信託の価格変動に応じて変化します。したがって、契約資産の額(元本)が保証されるものではなく、これを割込むことがあります。また、運用による損益は、すべて投資者としてのお客さまに帰属します。
  • 投資対象となる投資信託は、主として、国内外の株式、債券、リート(REIT)、株式先物等派生商品、およびこれらを実質的な投資対象とする複数の投資信託証券等に投資しますので、その基準価額はこれら実質的な投資対象の価格などに応じて大きく変動します。なお、これら実質的な投資対象のうち外貨建資産に関しては為替リスクが存在します。当該外貨の為替レートが円高方向に進んだ場合には、円ベースでの価格下落要因となり、投資元本を割込むことがあります。「為替ヘッジあり」は、為替ヘッジを行ないますが、影響をすべて排除できるわけではありません。また、為替ヘッジに伴うコストが発生します。「為替ヘッジなし」は、為替ヘッジを行なわないので、為替レートの変動の影響を直接受けます。

ご投資にあたっての留意点

  • 「ダイワファンドラップオンライン」のご契約にあたっては、あらかじめ「契約締結前交付書面」を交付しますので、お申込み前によくお読みください。
  • 「ダイワファンドラップオンライン」をお申込みの際には、「ダイワファンドラップオンライン投資一任契約書(兼 契約締結時交付書面)」、「ダイワファンドラップオンラインサービス約款」等で契約内容をご確認ください。