投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI

金融庁より平成30年6月に公表された「投資信託の販売会社における比較可能な共通KPI」について、2018年3月末時点の実績を以下の通り公表します。

投資信託・ファンドラップの運用損益別顧客比率

2018年3月末時点の運用損益(トータルリターン)は、投信に関しては60.7%、ファンドラップに関しては79.8%のお客さまがプラスとなっております。

投資信託
ファンドラップ
  • 投資信託については、2004年11月以降、大和証券で買付になった銘柄が対象となっています。
    ファンドラップについては、サービス開始以降のデータをもとに算出しています。なお、ファンドラップは2007年11月、ファンドラッププレミアムは2016年10月、ファンドラップオンラインは2017年1月にサービスを開始しております。

投資信託の預り残高上位20銘柄(設定後5年以上経過したもの)のコスト・リターン

投資信託の預り残高上位20銘柄(設定後5年以上経過したもの)のコスト・リターン

投資信託の預り残高上位20銘柄(設定後5年以上経過したもの)のリスク・リターン

投資信託の預り残高上位20銘柄(設定後5年以上経過したもの)のリスク・リターン

預り残高上位20銘柄(設定後5年以上経過したもの)

銘柄名 銘柄名
1 ダイワ米国リート・ファンド(毎月分配型)為替ヘッジなし 11 ダイワ・ダイナミック・インド株ファンド
2 ダイワ・グローバル債券ファンド(毎月分配型) 12 アクティブ・ニッポン(愛称:武蔵)
3 短期豪ドル債オープン(毎月分配型) 13 ダイワ外国債券ファンド(毎月分配型)−ダイワスピリット−
4 ダイワ日本国債ファンド(毎月分配型) 14 ダイワ・グローバルREIT・オープン(毎月分配型)<愛称:世界の街並み>
5 通貨選択型Jリート・ファンド(毎月分配型) ブラジルレアルコース 15 ストック インデックス ファンド225
6 ダイワ米国株ストラテジーα(通貨選択型)-トリプルリターンズ-ブラジル・レアル・コース(毎月分配型) 16 フィデリティ・欧州中小型株・オープン Bコース(為替ヘッジなし)
7 ダイワ・ブラジル・レアル債オープン(毎月分配型) 17 ブラックロック・インド株ファンド
8 ダイワJ-REITオープン(毎月分配型) 18 アジア好配当株ファンド
9 ダイワ日本好配当株ファンド 19 通貨選択型エマージング・ボンド・ファンド ブラジルレアルコース(毎月分配型)
10 ダイワ世界債券ファンド(毎月分配型)(愛称:ワールドプライム) 20 ダイワ米国高金利社債ファンド(通貨選択型)〜ハイイールドファンド〜ブラジル・レアル・コース(毎月分配型)

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて