マネーレッスン

株主優待で日本めぐり#3 関西・中部エリアのご当地銘柄


    • Facebook
    • Twitter
    • Hatena
    • Line

    グローバル企業から、独自性に富んだローカル企業まで、多種多様な製品・サービスを数多く生み出している関西・中部エリア。株主優待品も自社ならではの魅力にあふれています。そこで、食品や日用品の優待を中心に100以上の銘柄を保有している人気ブロガー「ペンギン」さんに、関西・中部エリアのおすすめ銘柄を聞いてみました。

    ※株主優待の内容や株価は、2022年3月17日現在の情報です。
    ※本文中の株主優待情報はペンギンさんの経験に基づいたものであり、変更になる可能性があります。

    ペンギンさんおすすめ!関西・中部エリアの優待銘柄6選

    <1>クスリのアオキホールディングス(3549)東証1部

    権利確定日:5月20日

    石川県白山市に本社を置き、北陸3県をはじめ、信越、関東、東海、近畿及び東北でドラッグストアチェーンを展開するクスリのアオキ。100株(約73万円)以上の保有で、自社店舗および「クスリのアオキネットショップ本店」でのお買い上げ額(ネットショップは商品ごと)から5%割引される株主優待カード、または2,000円相当の地方特産品を選べます。

    「地方特産品は毎年変わる3商品の中から1つ選択できるのですが、石川県を中心に普段は食べられないような珍しいものをもらえるのが嬉しいです。昨年のラインナップは、焼き菓子セット(石川県)、レトルトカレー(岐阜県)、天然アワビ煮貝・つぶ貝(山梨県)。私は焼き菓子セットにしたのですが、その中のパウンドケーキが美味でした」(ペンギンさん)

    詳細はこちら 詳細はこちら

    <2>エフ・シー・シー(7296)東証1部

    権利確定日:3月末日・9月末日

    200株(約26万円)以上の保有で1年に2回株主優待がもらえます。権利月によってもらえる優待品が異なります。3月権利分は新茶、9月権利分はみかんジュースがもらえます。静岡県の特産品が年2回も楽しめるお得な銘柄です。

    「株主優待で摘みたての静岡県の新茶を楽しめる銘柄は他にはなかなかありません。お茶銘柄としてかなり重宝しています。また、冬には静岡特産の三ケ日みかんのジュースもいただけるのですが、果汁100%でとても美味しいジュースでした。静岡県の魅力を堪能できる優待銘柄となっています」(ペンギンさん)

    詳細はこちら 詳細はこちら

    <3>イートアンドホールディングス(2882)東証1部

    権利確定日:2月末日・8月末日

    「大阪王将」を筆頭に、ラーメン業態の「よってこや」「太陽のトマト麺」などの外食事業や、中華惣菜を中心とする冷凍食品の製造・販売を行なうイートアンドホールディングス。100株(約21万円)以上の保有で、2月末の権利確定月では3,000円相当、500株(約103万円)以上で9,000円相当、1,000株(約205万円)以上で18,000円相当の自社製品または寄付が選べます。さらに8月末の権利確定月には、100株以上の保有で2,000円相当のお食事券ももらえます。

    「大阪王将に行かずとも、お店の味を堪能できます。また昨年は、株主だけしか食べられない、和牛と黒豚を使ったプレミアム餃子を優待品に選ぶことができました。このように限定商品をもらえることもあるので、私を含めた大阪王将ファンには垂涎ものの優待となっています」(ペンギンさん)

    詳細はこちら 詳細はこちら

    <4>アルビス(7475)東証1部

    権利確定日:3月末日・9月末日

    富山県射水市に本社を置くアルビスは、社名と同一名称のスーパーマーケットを展開。また連結子会社にて、惣菜品や豆腐商品類の製造・販売も行なっています。100株(約22万円)以上の保有で1,000円分、400株(約90万円)以上で3,000円分、600株(約135万円)以上で4,000円分、1,000株(約225万円)以上で7,000円分のグループ共通商品券、または北陸地方名産品(金額は保有株数により変動)をもらえます。また、保有期間が1年以上になると、各優待内容が1,000円分グレードアップします。

    「アルビスは配当利回りが年3.11%でありながら、株主優待が1年に2回ももらえる点が素晴らしいです。私は100株保有しており、北陸地方の名産品であるお米、こんぶ、みそ、お菓子などから1点選択できました。長期保有特典もあるので、今後も保有し、配当金と年2回の北陸名産品を楽しみ続けたいですね」(ペンギンさん)

    詳細はこちら 詳細はこちら

    <5>百五銀行(8368)東証1部

    権利確定日:3月末日

    三重県津市に本店を置き、銀行業務をメインに、リース業務などの金融サービスも行なう百五銀行。1,000株(約37万円)以上の保有で3,000円相当、5,000株(約186万円)以上で5,000円相当の、地元・三重県の特産品を中心に掲載した専用カタログから1点選べます。

    「伊勢湾産のあおさ詰め合わせや、松阪牛しぐれ詰め合わせなど、三重県を代表する名産品から選択できました。私はあまり購入する機会がないあおさの詰め合わせを選んだのですが、あおさの味噌汁は絶品でした。他にも気になる名産品が多数載っていたので、今年も選ぶのが楽しみです」(ペンギンさん)

    詳細はこちら 詳細はこちら

    <6>池田泉州ホールディングス(8714)東証1部

    権利確定日:3月末日

    銀行業務のほか、証券業務、リース業務、信用保証業務、クレジットカード業務などの金融サービスを提供する池田泉州ホールディングス。200株(約4万円)以上の保有で、定期預金(スーパー定期・スーパー定期300)の金利優遇、2,000株(約37万円)以上で金利優遇、または2,000円相当(3年以上の継続保有で3,000円相当)の優待カタログをもらえます。

    「優待カタログでは、大阪や兵庫などの名産品が選べます。関西エリアの名産品がもらえる優待カタログは他にあまりないので貴重です。関西エリアの有名店や企業の商品が厳選して掲載されているだけあって、お菓子・食品・お酒はどれも美味しそうです。関西エリアの優待品を楽しみたい人は、池田泉州ホールディングスの株式をポートフォリオに組込んでみることをおすすめします」(ペンギンさん)

    詳細はこちら 詳細はこちら

    ペンギンさんイチオシの銘柄とは?また、ユニークな優待銘柄も!

    今回も地域色豊かな銘柄を紹介してもらいましたが、中でもペンギンさんイチオシは「アルビス」だそう。「毎年のように手堅い業績を残しつつも、高配当&株主優待で株主への還元もばっちり実施してくれます。そして株主優待の北陸地方名産品は、地域性と独自性があり、とても素晴らしい内容です。こんな魅力的な優待品が年に2回ももらえるということを考えると、今回の紹介銘柄の中でもピカイチの銘柄だと思います」とペンギンさん。

    また、関西・中部エリアには、こんなユニークな銘柄も。

    シークス(7613)東証1部

    権利確定日:12月末日

    大阪市中央区に本社を置くシークスは、電子部品等の部材調達、電子機器受託製造サービス、物流等のサービスを提供することを主な事業としています。100株(約10万円)以上の保有で1,000円分、500株(約50万円)以上で2,000円分、1,000株(約100万円)以上で3,000円分のギフトカードをもらえるほか、100株以上を1年以上継続保有している株主のうち抽選で10名が、海外工場の視察を含む旅行に招待されます。

    「抽選で海外旅行に行けるという、何とも変わった株主優待を提供しています。シークスのビジネスモデルの理解を深めてもらうことを主な目的としているようですが、株主に対してここまで自社を知ってもらう努力をしている企業はシークスぐらいですね。いつかは当選して優待で海外旅行を堪能したいです」(ペンギンさん)

    詳細はこちら 詳細はこちら

    株式投資で関西・中部エリアの企業を応援!

    ペンギンさんがおすすめする関西・中部エリアの株主優待はいかがでしたか?ペンギンさんは中部エリアでローカル展開している企業の株主優待を、特に面白く感じているとのことです。

    「ローカル展開をしている企業はどちらかというと地味な銘柄で、株価は割安に放置されている傾向があります。しかし高配当の傾向もあり、株主優待は独自性に富んだ素晴らしい内容のものが多いです」とペンギンさん。

    まさに“お宝銘柄”と言える銘柄が数多くある関西・中部エリアの株主優待。ぜひ参考にして、ローカル展開している企業にも目を向けてみてはいかがでしょうか。

    <専門家プロフィール>
    ペンギンさん

    株主優待ブロガー。株主優待や成長が見込める企業への中長期投資をメインにしている、兼業投資家。米国株個別やETF投資も。食べ物中心の優待ブログ「ペンギンの株主優待ブログ」を運営中。

    執筆/ヨダ ヒロコ

    ※本文中の銘柄は、記事のテーマに基づきペンギンさんが選定したものを掲載しています。
     投資に関する決定は、銘柄選定を含め最終的にはご自身の判断でなさいますようにお願いいたします。
    ※銘柄の市場区分は記事掲載時の情報です。

    このページの情報は役に立ちましたか?

    <関連記事>

    株主優待で日本めぐり#1 北海道・東北エリアのご当地銘柄

    株主優待で日本めぐり#2 関東・甲信越エリアのご当地銘柄

    なぜこんなに熱い?デジタルサービスの新定番!SaaS関連での注目銘柄は?

    投資の先輩#05 金融資産2,579万円の43歳会社員。「一度、20年後、30年後の運用結果をシミュレーションしてみてください」

    <関連サイト>

    株主優待ランキング 株主優待ランキング

    株主優待検索 株主優待検索

    <関連キーワード>


      RECOMMENDED この記事を読んでいる方へのオススメ

      カテゴリーごとの記事をみる


      TOP