マネーレッスン

「レンタルなんもしない人」に再び見守られ、SODATTE編集部のK君が大和証券で積立投資デビューしてみた!!


    • Facebook
    • Twitter
    • Hatena
    • Line

    『SODATTE』の編集部員として、ここ数年の懸案だった証券会社への口座開設。それをやっと達成し、「これで僕の人生も大きく変わるわけか」と感慨にふけっていたものの、それから1カ月が経過し、何も変化はありません……。

    【前回の記事はこちら】
    証券口座を開設するのが面倒なSODATTE編集部のK君が、「レンタルなんもしない人」に見守られて大和証券の口座を開設してみた!!

    現状打開のため、再び、見守ってもらうことに

    薄々、気付いてはいました。口座開設はあくまで序章。そこに資金を入れ運用しなくては、英会話教室で外国人講師に人見知りしているのと同じ。何かが始まるはずもないことに。

    では、なぜ次の行動に移せないのか。その理由も分かっています。何に投資していいか分からないからです。これは、致命的な問題です。さらに、面倒くさがりという生来の性質もあり、遅々として出発進行しない自分。

    これはもう「あの人」の力を借りるしかありません。口座開設する僕を見守ってくれた「レンタルなんもしない人」さん。何もしないのに、なぜか人を行動に駆り立てる、あの証明難解のパワー。再度、それにすがってみてはどうか。いや、是が非でもすがりたい。

    そう思った数秒後には、僕はレンタルさんのTwitterを開き、DMで依頼していました。

    「実際に投資を始めたいのでまた僕を見守ってください」

    ●レンタルなんもしない人

    1983年生まれ。理系の大学院を修了後、教育系の出版社に就職。退社後、フリーランスのライターに。2018年からスタートした「レンタルなんもしない人」の活動に携わる。2020年2月現在、Twitterのフォロワーは25万人。既刊に『レンタルなんもしなかった人のなんもしなかった話』(晶文社)、他に「週刊モーニング」(講談社)誌で活動を描いた連載『レンタルなんもしない人』(漫画・プクプク)などがある。

    ●SODATTE編集部のK

    何とレンタルさんと同じ1983年生まれ。福岡県出身。何度か転職して今の職場に流れ着く。人生には前向きだけど、行動が伴わず、何でも後手に回るのが悩み。素直な性格なので感化されやすい。

    変わらないぞ、レンタルさん!!

    今回、待ち合わせ場所に指定したのは、東京の郊外、西国分寺にある喫茶の名店『クルミドコーヒー』。実はここ、レンタルさんにも馴染みのあるお店。より和んだ感じで身守っていただくという、気遣いの環境設定。我ながら心憎い配慮です。

    前回同様、レンタルさんは約束の時間の5分前に現れました。

    K「いやーどうも、先日はお世話になりました、今回もよろしくお願いします」

    過去に1度会っただけなのに、知り合い感たっぷりに挨拶する僕。

    レンタルさん(以下、R)「あっ、どうも」

    と言って、軽く会釈。つかず離れずの距離感は前回と変わらずです。

    DMで伝えたとおり、大和証券に口座開設した僕が、実際の投資に踏み切る旨を伝えます。そして、聞かれてもいないのに、「何かと忙しくて」「花粉症が例年より早くて」等々、1カ月間何もしなかった言い訳も。

    そんな僕を無表情に見つめ、

    R「そうですか」

    ああ、この感じ、この素っ気なさ。やる気が出てきたぞ。

    商品選びをレンタルさんに聞いてみた

    まずは定位置とも言うべき、大きなテーブルで横並びに着席。そして、僕はスマホで大和証券の「オンライントレード」画面へログイン。1カ月前はこの行為さえままならなかったことを思い出し、テーブルに運ばれたコーヒーの香りに包まれる中、しばし感慨にふける。

    しかし、次の瞬間、頭を抱えることになるとは。

    選ぶべき投資商品を探すために、トップページのプルダウンを開いた瞬間、「国内株式」「投資信託」「債券」「投信積立」「FX」……。もはや未知との遭遇。初心者には何を選べばいいか分かりません。

    僕の左横で黙々とTwitterを見ているレンタルさんに、思わず聞いてみました。

    K「こんなに商品が出てくるんですが、何がいいと思います?」

    R「……全然分かんないです」

    そうそう。この何も参考にならないコメントがあるから、自力で何とかしなくてはと思えるんだ。さすがです、レンタルさん!!

    投資の基本は長期、積立、分散だと知る

    大事なことに気付きました。自分は、大和証券の子育てとお金の情報サイト『SODATTE』の編集部員。ここで調べればいいじゃないか。「灯台下暗し」とはこのことか!!

    持参したノートパソコンを開き、『SODATTE』のサイトメニューから検索を選び「初心者」で検索をすると、投資のヒントになる参考記事が出る、出る。そこで知ったことは、特に初心者が押さえたい投資のポイントは「長期」「積立」そして「分散」の3つ。これが、投資のリスクを軽減するために重要だということ。

    【SODATTEで「初心者」と検索した結果はこちら】

    ビギナーが投資に二の足を踏む要因のひとつが、このリスクの存在。しかし、それを軽減する方法がちゃんとある。何だか賢くなってきたぞ。その勢いでレンタルさんに話しかけます。

    K「レンタルさんって、人生において、リスクを背負いながら何かを成し遂げた経験って、あります?」

    しれっと投資が人生の話にすり替わっていますが、レンタルさんは動揺しません。

    R「うーん、特にないです」

    「つみたてNISA」はまさにビギナー向き

    しかし、今日の僕は冴えている。先日、取材でいいことを聞いた。それを思い出したのです。それは、「つみたてNISA」は初心者に適した投資法だということ。

    調べると、納得できました。通常の投資なら、得た利益(売却益、配当など)に対して20.315%の税金が発生しますが、「つみたてNISA」ならそれが最大20年間非課税。購入方法は積立のみで、年間投資額も最大40万円ですから、少額投資に適しています。さらに、「つみたてNISA」の対象商品は金融庁が定めた、低コストで長期運用に適した投資信託・ETFに限られているのです。

    つまり、「つみたてNISA」で始めることで、長期、積立、そして投資信託自体が複数の投資先に投資している商品なので、分散投資もしていることになる。複数銘柄に分散すればなお良しです。一度設定すれば都度買付注文を出す手間もなく、さらに便利。言うことないじゃないですか!!

    そうと分かれば、行動も早い。早速、大和証券のコンタクトセンターに電話。

    「あのー、つみたてNISAを始めたいんですが、どうすればいいんですか?」

    調べても分かるだろうけど、気持ちが高ぶっていたのか、手っ取り早い方法を選びました。そして、つみたてNISA口座を利用すればよいことを聞き、ほどなく通話も終了。つみたてNISA口座は前回記事での口座開設と同時に手続きし、前もって入金だけしておきました。(※)

    (※)つみたてNISA口座の開設には書類のやりとりや審査などで、通常2~3週間ほどを要します。

    「商品診断」と「迷ったらメニューの左上」

    今回のミッションも最終段階。いよいよ、商品と積立金額を決めます。

    早速、大和証券の「オンライントレード」画面へログインし、トップ画面から「つみたてサービス」へ。複数の積立投資を一括管理できる便利なサービス、とのことです。まずは「商品を選んで積み立てる」をクリック。商品は「投信積立」、口座は「NISA口座」を選択して次に進むと、つみたてNISA対象ファンドがズラリ……。コンビニのおにぎりでさえ最低3分は悩むのに、20年間付き合うかもしれない投資信託はそう簡単に選べません。

    2杯目のコーヒーをすすりながら、しばし黙考。隣のレンタルさんも同様にすすっていました。

    K「ところでレンタルさん、依頼で喫茶店に行くこと多いじゃないですか。飲むのは、いつもコーヒーですか?」

    R「そうです。一応、メニューを見たりしますが、あれこれ考えるのが億劫なので、自動的にメニューの左上にあるものを選びます。すると、大体コーヒーです」

    レンタルさんと初めて、具体性のある話をした気がしました。しかも、人生の真実かもしれない、深い話。迷ったら黙ってメニューの左上。僕も迷ったらそうしよう。

    なお、積立てる商品選びにはもっといい方法がありました。大和証券のサイト内にある「つみたてアドバイザー」。3つあるナビのうち今回使ったのは、自分の投資スタイルに合ったファンドを見つけてくれる「つみたて投信ナビ」。投資する目的や投資経験などの簡単な質問に答えていくと・・・でました!僕の診断結果は「安定成長型」のポートフォリオタイプ。当たっています。そして、おすすめに出てきたファンドから、債券の比率が高めのバランスファンドと、分散の意味で世界の株式に投資するファンドの計2本に決定。

    【つみたてアドバイザー】

    積立てる商品が決まれば、あとは「つみたてサービス」上で設定するのみ。さきほどのつみたてNISA対象一覧の画面で設定です。でももう迷うことはありません。「つみたてアドバイザー」の診断で決めたファンドを選択し、最後に積立金額を入力。こちらも、診断の際に設定した毎月1万円に決定(先に選んだ2本のファンドに5000円ずつ)。これ以上は諸事情で無理なので……。世の中、すぐに決まることもあるのです。というか、商品に迷っても簡単な質問に答えるだけでおすすめを提案してくれますし、積立の設定も画面に沿って操作すれば迷うことはありませんでした。本当に簡単です。

    大きな一歩を踏み出せたことに思わずテンションが上がる僕でしたが、対照的に終始冷静なレンタルさんなのでした。

    そして、今回もレンタルさんにお礼。

    K「ありがとうございます。今回も人生の階段をひとつ上がることができました!!」

    R「それは良かったです」

    K「今度何かに迷ったら、メニューの左上ですね」気の利いたコメントを発した僕。

    R「……」

    店から出るレンタルさんを見送りつつ、改めてつみたてNISAの詳細な情報をパソコンで仕入れながら、ふと思ったこと。振り返れば簡単かつスムーズに、自分に適した投資へたどり着きました。投資って、実は面倒くさくない。これが今日から投資家としてデビューした僕の、偽らざる感想です。

    取材協力/クルミドコーヒー(東京都国分寺市泉町3丁目37−34 マージュ西国分寺 TEL042-401-0321)

    このページの情報は役に立ちましたか?

    <関連記事>

    証券口座を開設するのが面倒なSODATTE編集部のK君が、「レンタルなんもしない人」に見守られて大和証券の口座を開設してみた!!

    つみたてNISA(積立NISA)は初心者でも長期的にコツコツ投資できる!その特徴やメリット・デメリットを徹底解説

    資産運用を考えたなら!覚えておきたい投資の基礎知識

    年収3万円の元お笑い芸人が株式投資で資産1億円になれた理由 vol.1

    初心者必見!すぐわかる株の始め方

    <関連サイト>

    積立投資ではじめよう!わたしの未来へ つみたて投資。

    ダイワのつみたてサービスの魅力。

    ダイワのつみたてサービス操作ガイド

    <関連キーワード>


      RECOMMENDED この記事を読んでいる方へのオススメ

      カテゴリーごとの記事をみる


      TOP