マネーレッスン

株主総会は誰が行っても面白い!?総会も優待も楽しめるおすすめ銘柄


    • Facebook
    • Twitter
    • Hatena
    • Line

    数百もの優待銘柄を保有する優待主婦まる子さんオススメの銘柄や優待を楽しむコツを紹介する連載第二弾では、6月に集中する「株主総会」に注目!

    株主総会は、会社の業績や経営方針などを深く理解することができ、今後の投資判断にも役立つ機会です。まる子さんによると「最近は個人投資家の参加が増えていることもあり、映像を使って分かりやすく説明したり、総会後の事業報告会やロビーでの商品展示があったりとIRに力を入れている企業も多い」とのこと。「日程は通常、平日の10時スタートが多いですが、より参加しやすいようにと開始時刻を夕方にしたり、土・日に開催したりするなど工夫をしている会社も見受けられます」(まる子さん)。中には、お土産付きの総会もあるのだとか!

    そこで今回は、まる子さん流の「株主総会との付き合い方」をはじめ、総会も優待も楽しめる銘柄を6つ教えていただきました!

    ※株価、株主優待は2019年4月16日現在の情報です。また、株主総会の内容や状況は、まる子さんの経験に基づいたものであり、年によって変わる可能性があります。

    年200社に出席!まる子さん流、株主総会との付き合い方

    まる子さんが初めて株主総会に出席したのは、15年以上前。当時はSNSもないに等しく、事前情報もほとんど分からないままで、心理的なハードルは高かったようです。「出席するのはドキドキしましたが、興味のほうが上回っていたので、思い切って行ってみることに。結果、会社のことを知ることができたり、参加されているほかの株主さんがどんな方なのかも分かったりと面白いひとときで、行って良かったです」と振り返ります。

    そして現在、保有する数百もの銘柄のうち、1年に出席する株主総会は200社前後。株主総会が集中する6月には約40社を回っているそう。では、どのように出席する企業を選んでいるのでしょうか?

    「基本的には、開催場所が自宅から行きやすいかどうかがポイント。また、新規上場や今まで行ったことがない会社、トラブルがあったり話題があったりする会社の総会には積極的に足を運びます。お土産があることも出席の大きな動機になりますね」(まる子さん)

    まる子さんがオススメする、総会も楽しい優待銘柄6選

    <1>ファンケル(4921)/株主総会開催予定:6月

    無添加化粧品や健康食品、サプリメントの研究開発、製造および販売を行なうファンケル。6カ月以上継続して100株(約29万円)以上を保有していると3,000円相当、200株以上で6,000円相当を、(1)自社製品または寄付参加、(2)「ファンケル銀座スクエア」ご利用券、のいずれかから1つ選べます。

    「そもそも株主が多く、総会も休日に横浜で開催されるので、人数の多いマンモス総会です。初心者でも参加しやすい雰囲気があります。イベントや商品の販売などもあり、ファンケルの事業をより詳しく知ることができます。自社製品を詰め合わせたお土産をもらえるのも嬉しいですね。優待も総会のお土産も、化粧品やサプリなど“身体に良いもの”が揃っていますよ」(まる子さん)

    <2>GMOインターネット(9449)/株主総会開催予定:3月

    インターネットインフラ事業、インターネット広告・メディア事業、インターネット金融事業、仮想通貨事業を展開するGMOインターネット。100株(約19万円)以上の保有で、自社グループが提供する各種サービスの利用料5,000円分など様々な優待を用意。まる子さん曰く「中でも、クーポンサイト『くまポン』で利用できるギフト券2,000円分は、送料無料の商品やレストラン半額クーポンなど、マメにチェックすると思わぬお宝に出会えるかも」とのこと。

    「株主総会は休日に渋谷で開催。熊谷社長の総会進行はムダがなくスマートです。お土産は毎年変わりますが、自社ロゴ入りグッズなどをもらえます」(まる子さん)

    <3>本田技研工業(7267)/株主総会開催予定:6月

    世界各地に拠点を置く輸送機器及び機械工業メーカー、本田技研工業の優待&総会は、車好きにはたまらない内容に。100株(約31万円)以上の保有で、鈴鹿サーキットおよびツインリンクもてぎの株主優待券や、イベント・レースご招待(応募制。募集人数を上回る応募があった場合、抽選)といった優待が年に3回(3年以上継続すると、加えてオリジナル切手2枚も)もらえます。

    「6月にお台場で行なわれる総会は、ロビーに最新のモデル車や人気車種の展示があり、係の方とお話しするのも楽しいです。お土産はここ数年、歴代ホンダのバイクや車がデザインされたキーホルダー。グローバル企業の社長が行なう総会進行はプレゼンも素晴らしく、人にどう話せば伝わるのか、見ていて勉強になりますよ」(まる子さん)

    <4>ハーバー研究所(4925)/株主総会開催予定:6月

    天然由来100%の美容オイル「スクワラン」で有名な化粧品・栄養補助食品メーカー、ハーバー研究所。100株(約71万円)以上の保有で、1,000円(税込)の割引券10枚を年に2回もらえます。「ハーバー化粧品を愛用されている方にはとってもお得です。私は前回、優待券で福袋を購入し、よりお得に使いました」とまる子さんは賢く活用。

    休日に新宿で開催される総会は、別室で株主だけの割引販売会もあり、人気だそう。「総会後にはイメージキャラクターを務める有名人の講演もあり、ハーバーファンには楽しいですよ。お土産には自社製品の詰め合わせをもらえます」(まる子さん)

    <5>サンリオ(8136)/株主総会開催予定:6月

    ハローキティをはじめ、マイメロディ、ぐでたまなど人気キャラクターをたくさん取扱っているサンリオ。優待は、(1)サンリオピューロランド・ハーモニーランド共通優待券、及び、(2)店舗優待券(1,000円券)。100株(約25万円)以上保有で前者は3枚、後者は1枚など、株式数によりもらえる枚数が異なります。

    株主総会は6月の集中日に午後から開催され、当日は多摩センターにあるピューロランドも株主と同伴者1名まで無料で開放されるとか。「ピューロランドで遊んで、その後総会に出席、と1日満喫できます。株主はサンリオファンが多く、質問もサンリオ愛に溢れていて、聞いているだけも面白いですよ。私は優待の商品券で、毎回かわいいグッズを買うのが楽しみです」(まる子さん)

    <6>ほぼ日(3560)/株主総会開催予定:11月

    無料ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を利用したコンテンツを提供し、主力商品の『ほぼ日手帳』をはじめ、オリジナル企画の文具及び日用雑貨などを販売するほぼ日。100株(約60万円)以上の保有で、自社のオリジナル商品をもらえます。(2018年は、やさしいタオル、ほぼ日のふくろもの、書籍からなる「ほぼ日定番商品セット」)「前回もらった肌触りの良いバスタオルとバッグは、使い勝手がよくお気に入りです」とまる子さん。

    ほぼ日ファンが集う株主総会は著名社長が議長を務め、イベントや物販販売などお祭りのようだとか。「前回(2018年11月25日)の総会では、総会後に『シェークスピア講座』があり、知的好奇心が満たされる内容でした。お土産には、ほぼ日オススメの商品詰め合わせをいただきました」(まる子さん)

    いろんな優待を駆使して、株主総会のある1日を丸ごと堪能!

    株主総会自体は、議案の審議をメインに、取締役・監査役の選任や余剰金処分について定款変更などを承認。特に問題がなければ1時間ほどで終了するケースが多いようです。まる子さん自身は、「会場で審議を見守ることもあれば、会社によってはロビーに商品が展示されているので係の方とお話ししたりもします」と様々な楽しみ方を実践。さらに当日は、1日まるごと優待を堪能できるようなスケジュールを組むこともあるそう。

    「10時スタートの総会ですと大体11時には終わるので、その後、ダイナックホールディングスワイズテーブルコーポレーションアトム日本マクドナルドホールディングスといった飲食系の優待を使ってランチをします。午後は、東京テアトル武蔵野興業などの優待で映画鑑賞、それからデパ地下へ足を運び、ロック・フィールドJ.フロント リテイリングの優待や、別の優待でもらったギフト券でお買い物をして帰宅、とかなり有意義な時間を過ごしていますね」(まる子さん)

    “株主と楽しむ”総会に参加して、スペシャルな体験を!

    「株主総会は会社にとって重要なイベントですが、株主にとっても唯一無二の機会です。自分が投資している会社がどんな会社なのか身近に感じることができ、思わぬ発見も。イベントや講演など“株主と楽しむ”総会も増え、自社製品のお土産や経営陣との懇親会などスペシャルな体験ができますよ」とまる子さん。

    せっかく株主になったからには優待だけではなく、権利を行使して、非日常の時間も併せて満喫してはいかがでしょう!

    <関連記事>

    3月の“株主優待 権利確定日祭り”を楽しむコツは?今買いたい優待銘柄2019

    教えて桐谷さん! こうして探すお宝優待

    家族もハッピー!桐谷さんが選ぶ優待銘柄

    <関連サイト>

    国内株式:検索

    株主優待検索

    株主優待とは

    <関連キーワード>


      RECOMMENDED この記事を読んでいる方へのオススメ

      カテゴリーごとの記事をみる


      TOP

      SODATTEアンケート