残高 / 履歴
トップ > 残高 / 履歴 > 特定口座

前年実績・年間状況の還付税額等について

源泉徴収ありのお客さまの場合、前年実績(年間状況)画面で前年の還付税額等が確認できます。

配当所得詳細について 配当所得詳細について 配当所得詳細について
  項目 詳細
A 譲渡損失の金額 年間の譲渡損益がマイナスになった場合の譲渡損失の総額。
  • ※プラスになった場合(譲渡益となった場合)は、「0円」と表示します。
  • ※譲渡損益がマイナスの場合でも、配当総額が「0円」の場合は、「0円」と表示します。
B1 配当総額(B1) 年間の配当所得の総額。
  • ※外国所得税は含みません。特定口座年間取引報告書とは異なる場合があります。
B2 利子総額(B2) 年間の利子所得の総額。
C 差引金額
((B1+B2)−A)
配当総額と利子総額の合計から譲渡損失を差引いた金額。
  • ※譲渡損失が配当総額と利子総額より大きい場合、「0円」と表示します。
  • ※配当総額が外国所得税を含まないため、特定口座年間取引報告書とは異なる場合があります。
D 合計
(E+F)
差引金額から計算した実際に納付する税額。国税と地方税の合計。
  • ※譲渡取引にかかる税額は含みません。
E 国税(E) 差引金額に対する国税。
  • ※源泉徴収税額は配当等のお支払時に都度計算しているため、差引金額に税率を乗じた金額より小さくなる場合があります。この場合、実際の源泉徴収税額を表示します。
  • ※譲渡取引にかかる税額は含みません。
F 地方税(F) 差引金額に対する地方税。
  • ※源泉徴収税額は配当等のお支払時に都度計算しているため、差引金額に税率を乗じた金額より小さくなる場合があります。この場合、実際の源泉徴収税額を表示します。
  • ※譲渡取引にかかる税額は含みません。
G 配当・利子所得に対する
源泉徴収税額(G)
配当等の支払時に源泉徴収した税額の合計。
H 還付税額
(G−D)
配当所得に対する源泉徴収税額(G)と配当総額から譲渡損失の金額を差引いた後の納付税額(D)に差額がある場合、還付される税額。

ご注意

  • ・源泉徴収なしの場合、上記の項目は表示されません。
  • ・公募外国株式投資信託の分配金および外国株式の配当金についての外国所得税額は「配当総額」に含みません。
    ただし、特定口座年間取引報告書の「配当等の額」には外国所得税額が含まれますので、「配当総額」、「差引金額」が特定口座年間取引報告書の「配当等の額」、「差引金額」と異なる場合があります。
  • ・投信残高フィーの残高フィーについては、「取得費等の総額」に取得費として計上されます(月別明細については12月分として計上されます)。
    計上される残高フィーについては、「投資信託」>「投信残高フィー照会」よりご確認ください。