不正アクセス防止に向けたオンライントレードのセキュリティ強化について
〜複雑なログインパスワードへの変更について〜

2022年3月25日
大和証券株式会社

平素は大和証券をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

昨今、金融機関・決済機関においてインターネットを通じた第三者による不正なログインおよび取引被害が発生していることを受け、お客さまに安心してお取引いただくために、昨年10月にダイワのオンライントレードのログインパスワードの強化を実施しております。
現在は複雑なログインパスワードへの変更を任意としておりますが、4月5日(火)以降順次、ログイン時に複雑なログインパスワードへの変更を必須化いたします。なお、変更が必須となる日付はお客さまにより異なりますので、お早めの変更をお願いいたします。

  • 複雑なログインパスワードとは、当社の定める条件(6桁以上かつ数字、アルファベット大文字、アルファベット小文字、記号から2種以上を利用)を満たしたログインパスワードのことです。

詳細は以下の通りです。

実施概要

実施日 2022年4月5日(火)以降順次
内容
  • ログインパスワードが当社の定める条件(6桁以上かつ数字、アルファベット大文字、アルファベット小文字、記号から2種以上を利用)を満たしていない場合、ログイン後にパスワード変更画面が表示されます。
    4月5日(火)以降順次、ログイン時に表示されるパスワード変更画面にて、条件を満たしたパスワードへの変更を行なわないと次の画面に遷移できなくなります。
  • 5月29日(日)以降は、すべてのお客さまにおいて当社の定める条件を満たしたログインパスワードへの変更を必須とさせていただきます。
  • お客さまのログイン状況により条件を満たしたログインパスワードへの変更が必須となる日時は異なります。詳細は、お知らせBOXまたは電子メールにて別途ご案内します。
  • ログインパスワードを変更した場合でも、お取引時やATM等で使用する暗証番号(数字4桁)は変更されません。お取引時等に暗証番号を入力する際は、引続き4桁の暗証番号をご利用ください。
  • オートコンプリート(パスワードの入力が必要な画面において、ブラウザが自動的にパスワード等を入力する機能)を有効にしている場合、パスワード変更後も変更前の情報が残っていることがあります。ログイン画面を開いた際、パスワードがすでに「●●●●●…」と入力されている場合は、全て削除した上で、変更後のパスワードを直接入力してください。
  • 特定一般口座においては、5月29日(日)以降、複雑なログインパスワードへの変更が必須となります。

オンライントレードのセキュリティ強化に向けた取組みを今後も予定しておりますので、順次お知らせいたします。

今後とも、お客さまに親しまれる証券会社、お客さまより選ばれる証券会社を目指してお客さまにご満足いただけるようサービスの向上に努めてまいります。

以上