不正アクセス防止に向けたオンライントレードのセキュリティ強化について

2021年9月13日
大和証券株式会社

平素は大和証券をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

昨今、金融機関・決済機関においてインターネットを通じた第三者による不正なログインおよび取引被害が発生していることを受け、お客さまに安心してお取引頂くために、オンライントレードにおいてログインパスワードの条件の複雑化および出金時等のワンタイムパスワードの導入をはじめとしたセキュリティ強化を行ないます。

実施概要

実施
予定日

2021年10月10日(日)

内容
  • ログインパスワードの条件の複雑化
    ご利用のログインパスワードが条件に満たない場合、ログイン時にログインパスワード変更案内画面が表示されます。その際にはログインパスワードの変更をお願いします。
  • 出金時等のワンタイムパスワードの導入
    現在オンライントレード上で出金手続きを行なう場合、暗証番号の入力が必要ですが、暗証番号に加えてワンタイムパスワードを入力して出金する設定ができるようになります。
    ご利用にあたっては、メールサービスへのメールアドレスのご登録または携帯電話番号のご登録が必要となります。

ログインパスワードの条件等の詳細は、オンライントレードにログイン後のお知らせ「不正アクセス防止に向けたセキュリティ強化について」に記載しておりますので、ご確認のうえ、お早めにお手続きいただきますようお願い申し上げます。
また、「支店コード・口座番号」の代わりにご利用いただけるログインIDの導入などのその他のセキュリティ強化に向けた取組みについても、上記のログイン後のお知らせに記載しております。

  • 10月10日(日)よりログイン画面が変わりますが、これまで通り「支店コード・口座番号」でもログインいただけます。

今後もオンライントレードのセキュリティ強化に向けた取組みを実施する予定ですので、順次お知らせいたします。

当社は、今後ともお客さまに親しまれる証券会社、お客さまより選ばれる証券会社を目指して、ご満足いただけるようサービスの向上に努めて参ります。

以上