ホーム

中国株情報サイトおよび中国株取引画面トップページのリニューアルについて

2015年2月20日
大和証券株式会社
大和証券をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
2015年3月1日(日)より、オンライントレードにおける中国株情報サイトおよび中国株取引画面のトップページについて、リニューアルを行ないます。
中国株情報サイトについては、操作性の向上や提供情報・機能の拡充を目的として、モーニングスター株式会社の「VIP-Service」から株式会社DZHフィナンシャルリサーチより提供される「二季報WEB」に変更を行ないます。詳細は以下のとおりです。
リニューアルのポイント
1.中国株情報サイトのリニューアル
新しい中国株情報サイトである「二季報WEB」とは、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが提供する中国株情報サービスで、“圧倒的な情報量と便利な投資ツール”、“豊富かつタイムリーなニュース・レポート”、“充実した個別企業概要や業績・財務情報”などが特長となっております。
「二季報WEB」に変更することで、従来の中国株情報サービスの機能を網羅した上で、さらに以下の点で利便性が向上します。
(1)パソコンサイト表示への最適化
・ 画面全体のデザインがパソコンサイト表示に最適化しており、パソコン取引がメインとなるお客さまの操作性が向上
・ 全ページに共通のグローバルメニュー・サイドメニューを配置し、どの画面からも素早く目的画面への閲覧が可能
(2)各種レポート(個別銘柄、現地トピック・セクター、IPO紹介、ウィークリーなど)の提供
・ 1日2本のレポート(個別銘柄・現地トピック・セクター・IPO紹介・ウィークリーレポート)を配信
・ 毎月注目される5銘柄を紹介する人気レポート「招福銘柄」を提供
(3)便利な銘柄検索機能(スクリーニング、企業関連のフリーキーワード検索、話題関連検索など)の提供
・ 市場・業種・財務・株価(PER、ROEなど)をキーワードとするスクリーニング機能を提供
・ 企業名・所在地・業種・概要・主要業務・関連企業による企業検索が可能
・ 注目度の高いテーマで検索できる簡単サーチ機能の提供
(4)マーケットの動きを簡単に確認できる機能(ヒートマップ、各種ランキング、A株との格差ランキング)の提供
・ マーケットの過熱度を7段階で色分け、業種・株価・時価総額ごとに視覚的に過熱度を確認できるヒートマップの提供
・ 市場ごとの値上がり率/値下がり率、出来高、PERなどのランキングの提供
・ H株とA株、およびB株とA株の価格差を確認できるA株格差ランキングの提供
(5)ポートフォリオによる損益管理機能の提供
・ 購入価格や購入株数を登録することで、最大300銘柄の損益状況が管理可能
・ ポートフォリオに登録した銘柄の関連ニュースを一覧で確認可能
【中国株情報サイト「二季報WEB」のトップ画面イメージ】
2.中国株取引画面トップページのリニューアル
中国株情報サイト「二季報WEB」および大和証券が提供する中国株関連の情報など、情報系コンテンツをすべて画面の右側に集約します。
「VIP-Service」の登録銘柄をご利用のお客さまへのご注意
今回の中国株情報サイトのリニューアルは情報提供元の変更に伴うものであるため、「VIP-Service」の登録銘柄に登録されている銘柄情報は
「二季報WEB」には移行されません。
「VIP-Service」の登録銘柄を「二季報WEB」の登録銘柄画面でご覧いただくためには、「VIP-Service」の提供を終了する3月25日までにお客さまご自身で「二季報WEB」に登録いただく必要があります。
スケジュール
2015年3月1日(日) 6時 中国株情報サイト「二季報WEB」の提供開始
※「VIP-Service」と「二季報WEB」の2サービスを並行して提供
※マーケットメニュー配下の中国株情報へのリンク先は「VIP-Service」
2015年3月2日(月) 16時 マーケットメニュー配下の中国株情報へのリンク先を「二季報WEB」へ変更
2015年3月26日(木) 6時 「VIP-Service」の提供終了
当社は、今後ともお客さまに親しまれる証券会社、お客さまより選ばれる証券会社を目指して、ご満足いただけるようサービスの向上に努めてまいります。
以上
閉じる

加入協会: