• ホーム
  • キャンペーン
  • 大和ネクスト銀行開業10周年記念 第2弾 米ドル定期預金 特別金利キャンペーン

大和ネクスト銀行開業10周年記念 第2弾 米ドル定期預金 特別金利キャンペーン大和ネクスト銀行開業10周年記念 第2弾 米ドル定期預金 特別金利キャンペーン

  • 期間中であっても、預入総額が500億円相当額に達する見込みとなった場合等、大和ネクスト銀行ホームページ(大和ネクスト銀行サイトに移動します)新規ウィンドウで開くで予告した上で本キャンペーンを変更・終了する場合がございます。
  • 上記キャンペーン金利は、当初お預入れ期間のみの適用となります。
  • 外貨定期預金の初回満期日以降の利息は、満期時「自動解約」の場合、大和ネクスト銀行所定の同一通貨の外貨普通預金金利が適用され、満期時「自動継続」の場合、継続後は満期日(継続日)当日の同一通貨かつ同一期間の大和ネクスト銀行所定の外貨定期預金金利(通常金利)が適用されます。
  • 2022年1月7日(金)現在、大和ネクスト銀行の外貨定期預金通常金利は、米ドル3カ月定期:年0.20%(税引後年0.159%)です。
    最新の通常金利は、大和ネクスト銀行ホームページ(大和ネクスト銀行サイトに移動します)新規ウィンドウで開くまたは大和証券のお取扱窓口にてご確認ください。
  • 個人のお客さまが上記金利で3カ月(90日)10,000米ドルお預入れいただく場合の受取利息計算例
    「米ドル3カ月定期預金」:10,000米ドル×1.00%×90日÷365日×79.685%=約19.64米ドル
  • 外貨定期預金は原則として中途解約できません。やむを得ず中途解約される場合は、大和ネクスト銀行所定のお手続が必要です。また、中途解約された場合、本キャンペーンによる金利は適用されず、大和ネクスト銀行所定の中途解約利率が適用されます。中途解約利率については、大和ネクスト銀行ホームページ(大和ネクスト銀行サイトに移動します)新規ウィンドウで開くまたは大和証券のお取扱窓口にてご確認ください。

基準日:2022年1月7日

キャンペーンのご利用条件

対象となるお客さま

「ダイワのツインアカウント」をお持ちの「ダイワ・コンサルティング」コースの個人、法人のお客さま

ツインアカウント
とは
大和証券の総合取引口座と大和ネクスト銀行の預金口座の両方を開設し、両口座の連携により、投資の待機資金を普通預金で自動運用し、効率的に資産を管理することができるサービスです。
  • 上場事業法人・金融法人のお客さまは対象外となります。
預入金額

米ドル:1万米ドル〜500万米ドル

  • 預入単位は、1補助通貨単位です。
  • キャンペーン期間中、1万米ドル以上500万米ドル以下の範囲で何度でもお預入れいただけますが、合計で500万米ドルが上限となります。
対象資金

以下の①または②のいずれかのご資金で新たに外貨普通預金にお預入れいただき、当該お預入れ金額の範囲内で3カ月定期預金へお預入れいただく場合

  • 他社・他行から大和証券または大和ネクスト銀行へ外貨にて入金されたご資金
  • 大和証券で円から米ドルへの外国為替取引をされたご資金
  • 他社・他行からの外貨送金は、2022年1月11日(火)〜2022年3月31日(木)着金・預入完了分を対象とします。
  • 外国為替取引は、2022年1月11日(火)〜2022年3月31日(木)受渡し・預入完了分を対象とします。
  • 一度ご出金された外貨預金を再度お預入れされる等、大和証券が不適切と判断した場合には、キャンペーン金利の適用対象とならない場合がございます。
お取扱窓口

大和証券の本・支店、営業所にてお申込みください。

  • インターネットおよびコンタクトセンターでは受付けておりません。

キャンペーンについてのご留意事項

  • 期間中であっても、予告なく本キャンペーンを変更・終了する場合がございます。また、本キャンペーンは、延長させていただく場合があります。
  • 本キャンペーンの金利の適用に際しては、外貨定期預金のお申込時にお客さまからのお申出が必要です。

外貨送金手数料相当額もキャッシュバック!

さらに「外貨送金手数料キャッシュバックサービス」の最低対象金額を引き下げます!

「外貨送金手数料キャッシュバックサービス」の最低対象金額を(表1)の通り変更します

  • 対象期間は2022年1月11日(火)〜2022年3月31日(木)着金分とし、「ダイワ・コンサルティング」コースのお客さまを対象とします。
(表1)
対象通貨 米ドル 最低対象金額 1万米ドル以上
  • 「外貨送金手数料キャッシュバックサービス」とは、大和証券お客さま口座、または大和ネクスト銀行お客さま口座に外貨を送金いただいた際に、1回の送金額が対象金額以上の場合に、送金手数料相当額をお客さまに返金させていただくサービスです。
  • 「外貨送金手数料キャッシュバックサービス」は1回の送金額が最低対象金額以上の必要がありますのでご注意ください。
  • 必要書類の期限内の提出等の要件がございます。
  • 依頼人名と受取人名が異なる場合は、サービスの対象となりませんのでご注意ください。
  • サービスの詳細は、大和証券のお取扱窓口へお問合わせください。

外貨預金に関するご留意点

  • 外貨預金には為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受け取りの外貨の円換算額が、当初外貨預金預入時の払い込み円換算額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • トルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソ、中国元などの新興国通貨は、当該国の経済環境、市場環境ならびに政情の変化などの事情により為替レートが大幅に変動するリスクや、市場の流通性が極端に低下している場合などには預入時と同一の通貨による払戻し取引に応じられないリスクがあります。また、大和ネクスト銀行での取り扱いを継続するに相応しくないと判断した場合には、お預入れを制限または停止することがあります。
  • 金利は、年利・税引前の表示です。
    (個人のお客さまの場合、金利には源泉分離課税20%(国税15%、地方税5%)が課税されます。ただし、利息支払日が2013年1月1日以降に到来するものの場合には復興特別所得税が付加されるため、源泉徴収税率20.315%で計算します。2016年1月1日以降にお支払する法人のお客さまの預金利息については地方税の特別徴収は行なわないため、国税15.315%のみ源泉徴収いたします(非課税法人を除く)。マル優(少額貯蓄非課税制度)はご利用いただけません。また、為替差益は雑所得となり確定申告による総合課税の対象となります。)
  • 金利は金融情勢等に応じて変更します。外貨普通預金は変動金利です。
  • 外貨定期預金の最低預入額は1,000通貨単位(例えば1,000米ドル)です。ただし、香港ドル・中国元・南アフリカランド・メキシコペソの外貨定期預金の最低預入額は10,000通貨単位です。
  • 外貨定期預金の初回満期日以降の利息は、満期時「自動解約」の場合、大和ネクスト銀行所定の同一通貨の外貨普通預金金利が適用され、満期時「自動継続」の場合、継続後は、満期日(継続日)当日の同一通貨かつ同一期間の大和ネクスト銀行所定の外貨定期預金金利(通常金利)が適用されます。
  • 外貨普通預金口座へのお預入れは、大和証券口座からの振り替え又は他の金融機関からの外貨送金をご利用ください。大和ネクスト銀行に他の金融機関から直接外貨をご送金いただく場合は、当該金融機関の外貨送金手数料がかかります。別途、経由銀行・中継銀行でリフティングチャージ等が発生する場合は、送金金額より差し引かれる可能性があります。
  • 外貨預金は預金保険の対象外です。
  • 大和ネクスト銀行口座と大和証券口座の両方(「ダイワのツインアカウント」)をお持ちで日本国内に居住する個人および法人のお客さまがご利用できます。なお、外貨定期預金をご利用の際には、あらかじめ外貨普通預金口座を開設していただく必要があります。
  • 外貨普通預金のお預入れに先立ち、大和証券において外貨を買付する際や、外貨普通預金の払戻し後、大和証券において外貨を売却する際の為替レートには、スプレッドが含まれています。スプレッドは、1米ドルあたり片道最大50銭、1ユーロあたり片道最大80銭、1英ポンドあたり片道最大1円50銭、1豪ドルあたり片道最大1円、1NZドルあたり片道最大1円、1カナダドルあたり片道最大80銭、1香港ドルあたり片道最大12銭、1シンガポールドルあたり片道最大60銭、1中国元あたり片道最大20銭、1南アフリカランドあたり片道最大30銭、1メキシコペソあたり片道最大25銭、1トルコリラあたり片道最大50銭です。上記スプレッドにかかわらず、大和証券とお客さまとの間で為替レートについて別途合意した場合は、この限りではありません。
  • 「外貨定期預金」の払戻しはご本人名義かつ同一通貨の外貨普通預金口座への振り替えに限ります。
  • また、「外貨普通預金」の払戻しは、原則として、(1)ご本人名義の大和証券口座への振り替えまたは(2)ご本人名義かつ同一通貨の外貨定期預金口座への振り替えに限ります。
  • やむを得ず中途解約する場合は、大和ネクスト銀行所定の中途解約利率が適用されます。中途解約利率については、大和ネクスト銀行のホームページ(大和ネクスト銀行サイトに移動します)または大和証券の本・支店にてご確認ください。
  • 大和ネクスト銀行の外貨普通預金口座から他の金融機関の外貨預金口座への送金はご利用できませんのでご注意ください。
  • 商品に関する詳細は、大和ネクスト銀行のホームページ(大和ネクスト銀行サイトに移動します)または、大和証券の本・支店にて外貨預金契約締結前交付書面(兼外貨預金等書面)兼商品概要説明書をよくご覧ください。

銀行代理業について

大和証券(銀行代理業者)と大和ネクスト銀行(所属銀行)との関係

「大和証券(株)」は、「(株)大和ネクスト銀行」を所属銀行とする銀行代理業者として、「預金の受入れ」および「内国為替取引」を内容とする契約の締結の媒介を行ないます。

預金との誤認防止について

大和証券が取扱う有価証券や保険は円預金ではないため、預金保険制度の対象とはならず、また、元本の保証はございません。

銀行代理業について詳しくはこちら