TOP

2017年5月25日
無料で見られる!動画でマネーを学べるサイト

    大好評セミナー「子育てファミリーの教育費、上手な貯め方」の動画を公開中

    前回の記事「利用者急増!ファンドラップをゼロから学ぶ」でお伝えしましたが、日経DUAL主催のセミナーに参加して、「ファンドラップ」が気になった筆者。ですが日々慌ただしく、大型連休で子供たちと遊んでいるうちに、お恥ずかしながらいったいどんな内容だったかわからなくなってしまいました(汗)。それで、こっそり証券会社のサイトを調べることにしました。

    すると…4月に行われた、日経DUAL主催のセミナー「子育てファミリーの教育費、上手な貯め方」の動画を発見!前回、私が参加したセミナーと近いもののようで、「これなら、復習ができる!」と思わず見入ってしまいました。


    ちなみに、セミナーの内容はこのような感じです。

    講演1 「教育資金の貯め方!考えましょう」〜習い事、放課後、私立中高大まで〜

    教育費のリアルな体験談。これから子どもが中学生、高校生…となっていくにあたり、どんなお金がかかるのか、何を備えておいた方がいいのかというイメージがつきました。

    講演2 「子育てファミリーの教育費 上手な貯め方」〜今どきの子育て・教育費はどれくらいかかるの?〜

    ファイナンシャルプランナー、井戸美枝さんのセミナー。「子育て費用を、今からいかに準備すべきか」という内容です。子育て中の方は一度見ておくと、子どもが大きくなったときに「お金がない」「あの時貯めておけばよかった」なんて後悔することがなくなるはずです。

    講演3 ネットで診断!今のライフプランで無理なく教育資金を貯めるには?

    ファンドラップの紹介です。大和証券ラップコンサルティング部の勝浦由紀子さん(中3男子、小1女子がいらっしゃるデュアラー)が、今流行のAIをつかった「ロボ・アドバイザー」による無料診断を紹介。自分に合った投資方法をスマホで確認できます。「ロボットアドバイザー」や「ファンドラップ」という言葉を最近耳にするけれど、いったい何のことかさっぱり?という方におすすめです。

    これまでこのセミナーが気になりつつ行けなかった方、遠くにお住まいの方、ぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

    「子育てファミリーの教育費、上手な貯め方」セミナーの動画を公開中

    4月16日に、日経DUAL主催のセミナー「子育てファミリーの教育費、上手な貯め方」が開催されました。そのときの様子が動画で公開されています。

    「教育資金の貯め方!考えましょう」〜習い事、放課後、私立中高大まで〜
    「子育てファミリーの教育費 上手な貯め方」〜今どきの子育て・教育費はどれくらいかかるの?〜

    ネットで診断!今のライフプランで無理なく教育資金を貯めるには?

    豊富な動画コンテンツで勉強できる

    よく見てみると、大和証券のホームページには、日経DUAL主催セミナーのほかにも、さまざまな動画がアップされていることがわかりました(しかも無料で見られます!)。

    例えば、「マーケット動画」なら、その日の株価の動きや、株価の動きの予想などの解説を見ることができます。「どうして株価が動いたのか?」という背景など、いろいろ勉強になります。

    「セクターアナリストの視点」というアナリストが各業界の仕組みを解説して銘柄を紹介する動画コーナーや、旬な話題をアナリストやストラテジストが生解説する「インターネットライブセミナー」もあります。

    本格的な番組で、テレビのニュース番組や報道番組を見ているようです。今は投資信託の積み立てだけで「個別株」については未知数ですが、これがあれば少しずつ勉強していけそう…。

    また、無料の動画コンテンツをまとめた「ダイワインターネットTV」というページもあります。「これならわかるiDeCo(イデコ)」のような初心者向けの番組もありますよ。

    口座開設者向けサービスも充実

    大和証券のホームページには、口座を持っている人限定のコンテンツもあります。

    例えば、「アナリスト・ストラテジストレポート」では、ログイン後に有名アナリストのレポートを閲覧できます。また、「日経テレコン21<大和証券版>」は、ログイン後に、日経各紙(日本経済新聞朝刊・夕刊、日経産業新聞、日経MJ(流通新聞)、日経地方経済面、日経プラスワン)と1日約700本の日経速報ニュース見ることができます。

    今は少々難しい内容ですが、これからマネーを勉強していって、さらに詳しい情報を見たいと思ったときに、いつでも勉強できる場があるというのは心強いですね。

    今まであまり見たことがなかったので知らなかったのですが、ログインをするといろいろな投資情報が揃っています。口座開設は無料で出来るし、取引はしなくても口座があれば情報収集がいつでも出来るので、利用しない手はないですね。

    セミナーを動画で見られるので、わざわざ電車で出かけていかなくても、その間、子どもの面倒を家族に頼まなくても、自宅にいながらPCやスマホで見られるので便利。通勤時間や移動時間にも、スマホにイヤホンをさせば勉強できそう。みなさんも、まずは日経DUAL主催のセミナーをご覧になってみてはいかがでしょうか。

    文:ひがししょうこ

    <関連記事>
    夫婦で投資デビュー!株と投資信託、どっちを買ったらいい?
    教育資金づくりのポイントは、早いスタート&長く貯め続けること

    <関連サイト>
    おカネのミカタ
    マーケット動画
    動画セミナー
    インターネットライブセミナー
    ダイワインターネットTV

    <関連キーワード>
      人気キーワード
      知りたい!個人向け国債 現金プレゼントキャンペーン 新規口座開設はこちらから

      お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

      当社で取扱う商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。(国内株式委託手数料は約定代金に対して最大1.24200%(税込)、ただし、最低2,700円(税込)、ハッスルレートを選択しオンライントレード経由でお取引いただいた場合は、1日の約定代金合計が300万円までなら、取引回数に関係なく国内株式委託手数料が3,240円(税込)、以降、300万円を超えるごとに3,240円(税込)が加算、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費、等)
      また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の上場有価証券等書面または契約締結前交付書面、目論見書、お客さま向け資料等をお読みください。

      関連サイト

      • 大和証券
      • プラチナくるみん