現物残高一覧を確認する

保有している現物残高が確認できます。
個別の銘柄をタップすると、現物取引の売付・買付画面またはマーケット個別銘柄画面に移動するダイアログが表示されます。
1ページに表示できる件数は、Androidで最大20件、iPhoneで最大100件です。
表示項目などの詳細は以下の解説・ご注意をご確認ください。

【iPhone】


(タップすると拡大します)

【Android】


(タップすると拡大します)

(銘柄をタップして選択した場合)

【iPhone】


(タップすると拡大します)

【Android】


(タップすると拡大します)

解説

参考簿価単価
参考簿価単価は、当日約定がない場合は取得金額と同一です。
当日約定があった場合は、当該銘柄については手数料を概算で計算し、参考簿価単価も再計算して表示します。
株式分割等のコーポレートアクションにより簿価を「調整中」と表示する場合があります。
保有数量
保有数量には、当日の普通取引の約定分の残高も含まれます。
単元未満株、株式ミニ投資、株式累積投資、札幌・福岡市場上場銘柄の約定は、約定日の翌日より残高として反映されます。
特定口座にお申込いただいているお客さまの場合、保有数量は単元株、単元未満株、株式ミニ投資、株式累積投資の合算となります。また、同一銘柄で特定対象残高と特定非対象残高をお持ちの場合、特定非対象残高の参考簿価単価および評価損益は「‐(ハイフン)」となります。特定対象残高は保有数量の左に「特」と表示されます(特定非対象残高の場合は空欄)。ただし、約定日当日は特定対象残高でも「‐(ハイフン)」となる場合があります。
一般口座のお客さまは、保有数量は単元株、単元未満株、株式ミニ投資の合算数量と、株式累積投資のみの数量に分かれます。株式累積投資のみの残高は保有数量の左に「累投」と表示されます。
評価単価
原則として、時価となります。
評価損益
評価損益は、参考簿価単価に基づく参考値です。簿価の計算上、当日約定分の残高も含まれますが、手数料は概算となりますので、参考簿価単価および評価損益も概算の参考値となります。また、当日に取引が成立していない(値段がついていない)銘柄は、評価損益は「‐(ハイフン)」となります。
評価損益は、売却時の諸経費を考慮しておりません。実際に売却される際には手数料等の諸経費が必要となりますので、評価益が出ていると表示されている銘柄を売却しても、実際は損失となる場合もあります。

ご注意

更新ボタンをタップするとデータが更新されます。自動更新ではありません。
上場廃止の銘柄等は、銘柄コード以外のデータが表示されません。
当日に取引が成立していない場合、参考簿価単価、保有数量以外は「‐(ハイフン)」となります。
市場は最良執行市場が採用されます。ただし、札幌・福岡市場上場銘柄の場合は取扱外市場と表示されます。
株walkでは単元株のお取引のみが可能であり、株式ミニ投資・単元未満株等のお取引は行えません。