大和証券 Daiwa Securities

「ダイワ365FX(くりっく365)」と「ダイワFX(店頭FX)」の比較

FXの案内と口座開設店頭FXとくりっく365の比較レバレッジ規制店頭FXとくりっく365の税金
当社の商品「ダイワ365FX」(くりっく365/取引所FX)と「ダイワFX」(店頭FX)を比較して解説します。FX(外国為替証拠金取引)には大きく分けて店頭FXと取引所FX(くりっく365)があります。当社のオンライントレードなら、取引所FX「ダイワ365FX」と店頭FX「ダイワFX」を取り揃えていますので、お客さまの投資スタイルに合わせて選択いただくことができます。ダイワ365FX(くりっく365)とダイワFX(店頭FX)のそれぞれの特徴や手数料等メリットの違いなどを比較していきます。
ダイワ365FX(くりっく365/取引所FX) ダイワFX

「ダイワ365FX(くりっく365)」と「ダイワFX(店頭FX)」の比較

FX(外国為替証拠金取引)を行なう場合には、大きく分けて「取引所FX」と「店頭FX」に分けられます。
たとえば、大和証券では、取引所FX(くりっく365)として「ダイワ365FX」、店頭FXとして「ダイワFX」のサービスを提供しています。
それぞれの特徴を比較すると次の通りです。
2015年5月現在
サービス名称 ダイワ365FX ダイワFX
取引形態 取引所取引(東京金融取引所が提供する「くりっく365」) 店頭取引
サービス時間 原則、24時間お取引可能 原則、24時間お取引可能
取扱通貨ペア数 27通貨ペア
※対日本円取引のうち、中国人民元、インドルピー及び韓国ウォンについては、2013年11月29日から上場を休止しています。
11通貨ペア
取引手数料(片道) 無料 無料
課税の方式
・個人のお客さまの場合、雑所得として申告分離課税の対象です。税率は、所得にかかわらず一律20%です。
・取引所に上場している株価指数先物取引・商品先物取引等および店頭デリバティブ取引等との損益通算、損失の翌年度以降3年間に渡っての繰越を行なうことができます。
・確定申告が必要。
・個人のお客さまの場合、雑所得として申告分離課税の対象です。税率は、所得にかかわらず一律20%です。
・他の店頭デリバティブ取引等および取引所に上場している株価指数先物取引・商品先物取引等との損益通算や損失の翌年度以降3年間に渡っての繰越を行なうことができます。
・確定申告が必要。
レバレッジ 25倍、20倍、10倍、5倍、2倍、1倍より選択(口座全体に適用) 25倍、20倍、10倍、5倍、2倍、1倍より選択(口座全体に適用)
ロスカット基準 100%、80%、70%、60%、50%より選択 100%、80%、70%、60%、50%より選択(レバレッジ25倍の場合は100%、20倍の場合は100%、80%のみ)
注文の種類 (パソコン) ストリーミング注文、成行注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFD+OCO注文、予約トレール注文、トレール逆指値注文
(スマートフォン・タブレット、携帯電話) 成行注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFD+OCO注文、予約トレール注文、トレール逆指値注文
(パソコン・スマートフォン・タブレット) ストリーミング注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFD+OCO注文
(携帯電話) 成行注文、指値注文、逆指値注文
必要証拠金 「定額方式」 「定率方式」
証拠金不足 以下の場合、証拠金不足が発生します。
・1日の取引終了時に証拠金不足の判定を行い、「有効証拠金額<保有建玉の東京金融取引所が定める証拠金基準額の合計」の場合。
「証拠金不足」が発生することはありません。(ロスカット後に証拠金がマイナスになるという現象はあります)
※東日本大震災からの復興財源を確保するため、平成25年から平成49年まで(25年間)の各年分の所得税の額に2.1%を乗じた金額が追加的に課税され、税率は20.315%(所得税15.315%、住民税5%)となります。
FXを始めるならまずは口座開設!
大和証券に口座をお持ちの方   幅広い商品の取引を検討の方
オンライントレードログイン
※ログイン後、「ダイワ365FX」口座、「ダイワFX」口座の開設をお申込みください。
総合取引口座開設
お店なら即日で口座開設できます。
FX専用ダイヤルで解決!
お申し込みやサービスに関するお問い合わせなどは?
   
携帯・PHS OK 0120-207337
※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
受付時間 9:00〜18:00 / 平日

「ダイワ365FX」(くりっく365)・「ダイワFX」(店頭FX)のお取引窓口について

 
お店
コンタクトセンター
インターネット
パソコン
スマートフォン・タブレット
携帯電話
「ダイワ・コンサルティング」コース
-
-
「ダイワ・ダイレクト」コース
-
-

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

  • 「ダイワ365FX」の取引手数料は、無料です。ただし、売気配と買気配には、差額であるスプレッドがあります。
  • 「ダイワFX」の取引手数料は、無料です。ただし、当社が提示するBid(売値)とAsk(買値)には、差額であるスプレッドがあります。
  • 「ダイワ365FX」、「ダイワFX」を行なうには、証拠金をお預けいただく必要があります。必要となる証拠金の額は、当社が定める計算式によって算出されます。また、必要な証拠金は、通貨ペア(通貨の組合せ)やその通貨の価格によって変化しますので、本取引の額の証拠金の額に対する比率は、常に一定ではありません。
  • 「ダイワ365FX」、「ダイワFX」は、取引対象である通貨の価格変動により取引価格が変動します。また、取引対象である通貨の金利変動により金利差相当額(スワップポイント)が受取りから支払いに転じることもあります。通貨の需給の偏りにより、スワップポイントが金利差を反映せず、買付けた通貨の対象国の金利が売付けた通貨の対象国の金利よりも高い場合にもスワップポイントを支払うことになる場合があります。したがって、元本や利益を保証するものではなく、損失が発生することがあります。また、お客さまにお預けいただいた証拠金の額を上回る取引を行なうことができるため、証拠金を上回る額の損失が生じるおそれがあります。

その他ご留意事項

  • [ダイワ365FX] お取引に際しては、必ず「ダイワ365FX」に係るご注意、契約締結前交付書面、口座設定約諾書、お客さま向け資料の内容をよくお読みください。
  • [ダイワFX] お取引に際しては、必ず「ダイワFX」の契約締結前交付書面等、お客さま向け資料の内容をよくお読みください。
前のページへ戻る このページの先頭へ