大和証券 Daiwa Securities

どんな人が利用しているの?

ファンドラッププレミアム
ダイワファンドラップ TV-CM動画配信中!
「ダイワファンドラップ+円定期預金 セットプラン」
ツインちゃんの『ダイワファンドラップ物語』ダイワファンドラップとは?あなたはどのタイプ?
前へ
次へ
「ダイワファンドラップ」を動画でわかりやすくご紹介!

こんなお悩みはありませんか?

忙しくて資産の動きをチェックして運用するのは難しいな・・・

リスクはとりたくないけど、定期預金だけだと金利も低いしなぁ・・・

運用を始めたいけれど、自分では選べない。どうしたらよいかしら?

まとまった退職金がでたけれど、どうしようかな・・・

「ダイワファンドラップ」ならではのサービス

  • 「ダイワファンドラップ」なら、本格的なポートフォリオ運用が300万円から可能です。

ダイワファンドラップの魅力について詳しくはこちらダイワで始めるメリットについて詳しくはこちら

「ダイワファンドラップ」のお取引窓口について

※「ダイワ・ダイレクト」コースのお客さまは、ご来店いただいた際のみお取扱いいたします。

「ダイワファンドラップ」に関する疑問・資料請求はこちら・・・

このページの先頭へ

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

手数料等の諸費用について

  • 「ダイワファンドラップ」にてお客さまにお支払いいただく費用(ファンドラップ・フィー)は、契約資産の時価評価額に対して最大1.512%(年率・税込)となります。
  • その他に、ダイワファンドラップ専用投資信託および同投資信託の投資対象たる他の投資信託に係る信託報酬の合計が純資産総額に対して概算で0.77%〜1.41%(年率・税込)かかります。さらに、運用状況等に応じこれら投資信託の監査費用等が別途必要となりますが、事前にその料率・上限額等を示すことはできません。詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)をご確認ください。

ご投資にあたってのリスク等

  • 投資一任契約とは、当事者の一方が、相手方から、金融商品の価値等の分析に基づく投資判断の全部または一部を一任されるとともに、当該投資判断に基づき当該相手方のための投資を行なうのに必要な権限を委任されることを内容とする契約です。
  • 「ダイワファンドラップ」は、投資一任契約に基づきダイワファンドラップ専用投資信託に係る受益証券を対象とした投資運用を行なう取引です。そのため、運用成績はダイワファンドラップ専用投資信託の価格変動に応じて変化します。したがって、契約資産の額(元本)が保証されるものではなく、これを割込むことがあります。また、運用による損益は、すべて投資者としてのお客さまに帰属します。
  • ダイワファンドラップ専用投資信託は、主として、国内外の株式、債券、リート(REIT)、コモディティ(商品先物取引等)、および株式先物等派生商品を実質的な投資対象とする複数の投資信託受益証券等に投資しますので、その基準価額はこれら実質的な投資対象の価格などに応じて大きく変動します。なお、これら実質的な投資対象のうち外貨建資産に関しては為替リスクが存在します。

ご投資にあたっての留意点

  • お客さまに「ダイワファンドラップ」による運用をご提案する際に「契約締結前交付書面」をお渡ししますので、お申込み前によくお読みください。
  • 「ダイワファンドラップ」をお申込みの際には、「ダイワファンドラップ投資一任契約書(兼 契約締結時交付書面)」、「ダイワファンドラップ口座約款」等で契約内容をご確認ください。
前のページへ戻る このページの先頭へ

ファンドラップ

  • ダイワファンドラップ
  • セットプラン(円定期預金金利上乗せサービス)
  • 定期受取サービス
  • ダイワの無料ポートフォリオ設計サービス
ご来店予約お申込み
ご来店予約
※ご来店希望日時は、ご入力日当日の翌々営業日以降の平日のみお受けいたします。
※ご来店希望のお店の担当者よりお客さまへご予約日時等の確認のために電話連絡をさせていただき、予約完了となります。