ETF(Exchange Traded Funds=上場投資信託)とは、主に株価指数や商品指数など各種指数に連動することを目的に運用される株式投資信託の一種です。
ETFは金融商品取引所に上場していますので、一般の株式投資信託とは異なり、通常の株式と同様に市場での売買が可能です。
国内上場のETFに加え、海外に上場する海外ETFも種類が拡大しています。
世界の様々な資産へ投資し利益を獲得するチャンスが広がる中、資産運用を行なう際にもグローバルな視点が重要になっています。
世界のETFラインナップを活用した、グローバルな資産運用を始めてみませんか。

ETF投資4つのメリット

お客さまのニーズに合った
世界のETFをご紹介

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

手数料等の諸費用について

  • 株式等の売買等にあたっては、「ダイワ・コンサルティング」コースの店舗(支店担当者)経由で国内委託取引を行なう場合、約定代金に対して最大1.24200%(但し、最低2,700円)の委託手数料(税込)が必要となります。また、外国株式等の外国取引にあたっては、現地諸費用等を別途いただくことがあります。

ご投資にあたってのリスク等

  • 株式等の売買等にあたっては、価格等の変動による損失が生じるおそれがあります。また、外国株式等の売買等にあたっては価格変動のほかに為替相場の変動等による損失が生じるおそれがあります。
  • 信用取引を行なうにあたっては、売買代金の30%以上で、かつ30万円以上の委託保証金が事前に必要です。信用取引は、少額の委託保証金で多額の取引を行なうことができることから、損失の額が差し入れた委託保証金の額を上回るおそれがあります。

ご投資にあたっての留意点

  • 取引コースや商品毎に手数料等およびリスクは異なりますので、上場有価証券等書面、契約締結前交付書面、目論見書等をよくお読みください。
  • 外国株式の銘柄には、我が国の金融商品取引法に基づく企業内容の開示が行なわれていないものもあります。

商号等:大和証券株式会社 金融商品取引業者
関東財務局長(金商)第108号