使いやすくなったダイワの自動更新株価ボードを動画でご紹介!
<リニューアルのポイント>
登録した銘柄のリアルタイム株価情報が自動的に更新・表示される情報ツールです。また、自動更新される株価情報一覧を見ながら直接注文画面に進むことができます。
登録した銘柄のリアルタイム株価情報が自動的に更新・表示される情報ツールです。また、自動更新される株価情報一覧を見ながら直接注文画面に進むことができます。

パソコン版画面  <パソコン版の推奨環境はこちら<パソコン版の推奨環境はこちら

1
登録銘柄グループの切替えができます。
(各グループ60銘柄×10グループで最大600銘柄登録可能)
2
ボード種類の切替えができます。
3
前営業日時点の保有銘柄を自動更新株価ボードで表示できます。
4
登録銘柄グループの編集や登録銘柄の並び替えができます。
5
注文画面や注文約定照会画面、残高画面を表示します。
6
多機能チャートや銘柄診断が利用できます。
7
既存の自動更新株価ボードやオンライントレードの登録銘柄と同期できます。
8
スマホ・タブレット版への切替えができます。
  • ※パソコンのご利用環境によっては、ご利用いただけない場合がございます。
このページの先頭へ

スマホ・タブレット版画面  <スマホ・タブレット版の推奨環境はこちら<スマホ・タブレット版の推奨環境はこちら

1
設定・管理画面で表示モード1〜4の切替えができます(4段階)。
2
メニューから登録銘柄の同期や注文約定照会、残高照会、パソコン版への切替えなどが選択できます。
3
プルダウンで前営業日時点の保有銘柄や別の登録銘柄グループに切替えができます。
4
登録銘柄グループの編集や登録銘柄の並び替えができます。
5
銘柄コードや銘柄名、キーワードで銘柄の追加ができます。
6
銘柄名をタップすると銘柄詳細画面で板情報などが確認できます。
7
アラート設定(10銘柄まで設定可能)や注文ができます。
このページの先頭へ

ご利用条件

大和証券に口座をお持ちのお客さまは、2015年3月28日(土)より「自動更新株価ボード」をポイント交換不要(無料)でご利用いただけます!
また、2015年4月29日(祝)よりダイワのネット図書館の「株式ポートフォリオ分析」、「ライフプランシミュレーション」についてもポイント交換不要(無料)でご利用いただけます。

ダイワのネット図書館のご利用条件変更について ※レポートサービスを除く

※「eメンバー」で前月末のお預り資産評価額が1,000万円以上の方は利用料無料で1年間ご利用いただけます。

スケジュール

※利用開始日は変更となる場合がございます。
このページの先頭へ

Q&A

Q1  現在の自動更新株価ボードはいつまで利用可能ですか?

A1

2015年4月28日(火)までご利用いただけます。

Q2  現在の自動更新株価ボードで登録している銘柄は引き継がれますか?

A2

自動的に引き継ぎは行なわれませんので、お客さまご自身で銘柄の同期をお願いいたします。
(パソコン版:画面左上「登録銘柄同期」、スマホ・タブレット版:画面上部「メニューを開く▼」>「登録銘柄同期」)
現在の自動更新株価ボードからの同期は2015年4月28日(火)までとなりますので、ご注意ください。

Q3  推奨環境を教えてください

A3

【パソコン版】
OS:WindowsVista(SP2)以上、Mac OS X 10.4以上
ブラウザ:Internet Explorer 9、11、Safari5.1以降
【スマホ・タブレット版】
OS:iOS6、7、8  Android4.2、4.3、4.4
ブラウザ:標準ブラウザ

Q4  新しい自動更新株価ボードから注文をだすことはできますか?

A4

可能です。株価ボード上の「注文」ボタンより注文画面に遷移します。

Q5  使い方がわからないのですが・・・

A5

新しい自動更新株価ボードのリリースにあわせて操作ガイドを提供いたしますので、ご覧ください。
(パソコン版:画面右上「?」マーク、スマホ・タブレット版:画面上部「メニューを開く▼」>「?操作ガイド」)

Q6  新しい株価ボードはどこから起動できますか?

A6

パソコン版は、PCサイト上部「ダイワの自動更新株価ボード」ボタン>「新株価ボード」ボタンより起動してください。
※2015年4月29日(祝)以降は、「ダイワの自動更新株価ボード」を押すと直接起動されます。
スマホ・タブレット版は、スマホ・タブレットサイトトップ画面またはグローバルメニューの「株価ボード」ボタンより起動してください。

Q1

現在の自動更新株価ボードはいつまで利用可能ですか?

A1

2015年4月28日(火)までご利用いただけます。

Q2

現在の自動更新株価ボードで登録している銘柄は引き継がれますか?

A2

自動的に引き継ぎは行なわれませんので、お客さまご自身で銘柄の同期をお願いいたします。
(パソコン版:画面左上「登録銘柄同期」、スマホ・タブレット版:画面上部「メニューを開く▼」>「登録銘柄同期」)
現在の自動更新株価ボードからの同期は2015年4月28日(火)までとなりますので、ご注意ください。

Q3

推奨環境を教えてください

A3

【パソコン版】
OS:WindowsVista(SP2)以上、Mac OS X 10.4以上
ブラウザ:Internet Explorer 8〜11、Safari5.1以降
【スマホ・タブレット版】
OS:iOS6、7、8  Android4.2、4.3、4.4
ブラウザ:標準ブラウザ

Q4

新しい自動更新株価ボードから注文をだすことはできますか?

A4

可能です。株価ボード上の「注文」ボタンより注文画面に遷移します。

Q5

使い方がわからないのですが・・・

A5

新しい自動更新株価ボードのリリースにあわせて操作ガイドを提供いたしますので、ご覧ください。
(パソコン版:画面右上「?」マーク、スマホ・タブレット版:画面上部「メニューを開く▼」>「?操作ガイド」)

Q6

新しい株価ボードはどこから起動できますか?

A6

パソコン版は、PCサイト上部「ダイワの自動更新株価ボード」ボタン>「新株価ボード」ボタンより起動してください。
※2015年4月29日(祝)以降は、「ダイワの自動更新株価ボード」を押すと直接起動されます。
スマホ・タブレット版は、スマホ・タブレットサイトトップ画面またはグローバルメニューの「株価ボード」ボタンより起動してください。

このページの先頭へ

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。(国内株式委託手数料は約定代金に対して最大1.24200%(税込)、ただし、最低2,700円(税込)、ハッスルレートを選択しオンライントレード経由でお取引いただいた場合は、1日の約定代金合計が300万円までなら、取引回数に関係なく国内株式委託手数料が3,240円(税込)、以降、300万円を超えるごとに3,240円(税込)が加算、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費、等)
また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の上場有価証券等書面または契約締結前交付書面、目論見書、お客さま向け資料等をお読みください。

お取引にあたっての手数料等およびリスクの詳細はこちら