ダイワのオンライントレード(パソコンサイト)の多機能チャートを使いやすくバージョンアップ!

<バージョンアップのポイント>

  • Microsoft Edgeでも利用可能に!
  • 現在の機能はそのままに、Javaのインストールなど、準備不要でどなたでもすぐにご利用いただけます!

画面例※画面は変更となる場合があります

※画面は変更となる場合があります

1
指数・先物の表示エリアを開閉できるようになるため、お好みに合わせてチャートの表示エリアを拡大できます。
2
最近分析した銘柄など、関連銘柄を確認できるようになります。
3
銘柄コードだけでなく、銘柄名やキーワードで銘柄の追加ができます。
4
トレンド線ボタンでメニューが表示され、線の描画や、コピーが簡単にできます。
5
カーソルの位置の株価や日付の数値を読取り、画面内に表示できます。
6
表示する期間の場所や長さの設定が直感的にできます。
7
板情報や株価の更新が現在の5分間隔から30秒間隔に改善されます。

このページの先頭へ

多機能チャートのご利用方法 ※パソコンからのみご利用いただけます。スマートフォン・タブレットからはActive Chart Proをご利用ください。

※パソコンからのみご利用いただけます。スマートフォン・タブレットからはActive Chart Proをご利用ください。

オンライントレード(パソコンサイト)マーケット情報から・・・

自動更新株価ボードから・・・

このページの先頭へ

推奨環境

  • Windows vista(SP2) - Internet Explorer 9.0
  • Windows 7,8.1 - Internet Explorer 11.0, Google Chrome, firefox(各最新版)
  • Windows 10 - Internet Explorer 11.0, Microsoft Edge, Google Chrome, firefox(各最新版)
  • Mac OS X 10.10以上 - Safari(最新版)

※スマートフォン・タブレットからは多機能チャートをご利用いただけません。Active Chart Proをご利用ください。

ご注意

  • 現在の多機能チャートは2017年3月(予定)までご利用いただけます。ご利用の際は新しい多機能チャートの画面内にある「旧多機能チャート」のボタン(画面内赤枠部分)よりご利用ください。

  • スマートフォン・タブレットからは多機能チャートをご利用いただけません。Active Chart Proをご利用ください。

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。(国内株式委託手数料は約定代金に対して最大1.24200%(税込)、ただし、最低2,700円(税込)、ハッスルレートを選択しオンライントレード経由でお取引いただいた場合は、1日の約定代金合計が300万円までなら、取引回数に関係なく国内株式委託手数料が3,240円(税込)、以降、300万円を超えるごとに3,240円(税込)が加算、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費、等)
また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の上場有価証券等書面または契約締結前交付書面、目論見書、お客さま向け資料等をお読みください。

お取引にあたっての手数料等およびリスクの詳細はこちら