残高 / 履歴

投信トータルリターンについて

投信トータルリターンは、保有する投資信託における投資期間の累積分配金を含んだ累積損益です。
2004年11月1日以降にお買付になられた投資信託*1におけるお客さまの投信トータルリターンを表示します*2
投信トータルリターンは、保有証券一覧の画面から確認することができます。

【ご注意】

  • ・「(ご参考)投資信託トータルリターン」は、2004年11月1日以降、お買付になられた公募国内株式投資信託*1、外国投資信託、外国投資証券(会社型)におけるお客さまのキャッシュフロー(現金収支)ベースでの損益状況について掲載しています*2。このため、税金の申告、会計上の評価等の提出書類にご利用いただけません。
    • *1ETF、ダイワSMA、ファンドラップ、ファンドラッププレミアム、ファンドラップオンラインでお買付いただいた投資信託、ミリオンは除きます。
    • *22004年10月31日以前より、継続してお取引されているファンドについては、「評価金額(1)」のみ掲載しています。

  • ※NISA口座の保有残高は、主口座の資産管理画面には表示されません。
    NISA口座にログインしてご確認ください。

トータルリターンの算出方法

トータルリターン
=評価金額+累計受取分配金額+累計売付金額−累計買付金額

評価金額:
前営業日時点の約定済み残高を、前営業日の解約価額で評価した金額

累計受取分配金額:
前営業日までに受取った分配金(税引後)の累積額

  • ※「分配金再投資コース」で再投資買付した分は含みません

累計売付金額:
これまで売却された売付金額(解約手数料・信託財産留保額・源泉徴収税額等控除後のお受取額)の累積額

累計買付金額:
前営業日までに買付けた買付金額(買付手数料を含むお支払額)の累積額

  • ※「分配金再投資コース」で再投資買付した分は含みません
<例1>評価金額と累計売付金額、累計受取分配金額の合計が累計買付金額よりも多い場合
評価金額と累計売付金額、累計受取分配金額の合計が累計買付金額よりも多い場合
<例2>評価金額と累計売付金額、累計受取分配金額の合計が累計買付金額よりも少ない場合
評価金額と累計売付金額、累計受取分配金額の合計が累計買付金額よりも少ない場合

保有証券一覧画面

保有証券一覧画面 保有証券一覧画面 保有証券一覧画面
  • クリックすると投信トータルリターン画面を別ウィンドウで表示します。

投信トータルリターン画面

投信トータルリターン画 投信トータルリターン画 投信トータルリターン画
  • ・「評価金額(1)」欄は、前営業日時点の約定済残高を、前営業日の解約価額で評価した金額です。
  • ・「累計分配金受取額(2)」欄は、前営業日までに、お客さまが今までお受取りになられた税引後の分配金の累積額を掲載しています。ただし、「分配金再投資コース」にて、再投資買付した分については除外しています。
  • ・「累計売付金額(3)」欄は、前営業日までに、お客さまが今までご売却になられた売付金額(解約手数料、信託財産留保額、源泉徴収税額等控除後のお客さまのお受取額)の累積額を掲載しています。
  • ・「累計買付金額(4)」欄は、前営業日までに、お客さまが今までお買付になられた買付金額(買付手数料を含むお客さまのお支払額)の累積額を掲載しています。ただし、「分配金再投資コース」にて、再投資買付した分については除外しています。
  • ・「トータルリターン」欄は、上記(1)+(2)+(3)−(4)により算出した、お客さまの投資成果の参考値です。
  • ・残高の移管・入出庫があった場合、その日の時価で売買したとみなして計算しています。(移管前の累計受取分配金額は含みません)。また、外国投資信託について、全ての取引を外貨建てまたは円貨建てで行ったとみなして計算のうえ、外貨建て・円貨建て双方の金額を掲載(ただし、一部の取引は、実際の取引金額を当社所定の為替レートで換算)しています。このため、お客さまの実際のお取引金額、投資成果と異なる場合があります。
  • ・ある銘柄について、全ての残高をご売却された後で再度お買付された場合、再度お買付された残高についての情報のみを表示いたします。