残高 / 履歴

月次推移(資産/損益推移)

メニュー
メニュー メニュー メニュー
資産/損益推移 資産/損益推移 資産/損益推移
  • ・お預り資産は原則として各月末時点の約定済み残高で評価をしており、お預り資産に含まれるお預り金、証拠金等は、各月末時点の受渡済み残高となります。そのため、当画面で表示している各月末の「取得金額合計」、「お預り資産評価金額」、「評価損益額」、「評価損益率」の値は、残高サマリー画面で表示した各月末の値と同一となります。
  • ・月末の値は、月末翌営業日(翌月第一営業日)に確定いたします。そのため、月末翌営業日以降に平均取得単価の修正を行っても、一度確定した月末の値は変更されません。オンライントレードで平均取得単価の修正を行う場合、月末の最終営業日の20時までに平均取得単価の修正をお申込みいただければ、月末の値に反映されます。
  • ・外貨建商品については、当社所定の為替レートにより全て円換算の上、計算しています。
  • ・当ページの表示内容は税務申告にはご利用になれません。
  • ・本画面のデータについてダイワファンドラッププレミアム、ダイワファンドラップオンラインの残高は合算されておりません。ダイワファンドラッププレミアム、ダイワファンドラップオンラインWebサービスよりご確認ください。

解説

  • 「グラフで表示」ボタン(パソコンサイトのみ)

    「グラフで表示」をクリックするとグラフ画面が別ウィンドウで起動し、お預り資産評価金額の推移を棒グラフで表示します。

    グラフ画面についての説明はこちら≫

  • 年月

    表示期間は、当月分を含む過去15ヶ月分です。

  • 取得金額合計

    「取得金額合計」は、原則として「保有証券一覧」の各月末時点の取得金額の合計値に、「残高サマリー」の各月末時点のお預り金評価金額および各月末時点の受渡前精算金額を加算した金額となります。取得金額が不明の場合には原則として評価金額を合算しています。 なお、「取得金額合計」は、「保有証券一覧」の取得金額の合計値であるため、実際に支払われた金額とは異なる場合があります。

    • ※不明な場合は評価金額で計算されます。なお、外貨お預り金および大和ネクスト銀行の外貨普通預金・外貨定期預金の取得金額は毎月最終営業日のTTMを評価為替として計算しますので、その額が月ごとに変動する可能性があります。
  • お預り資産評価金額

    「お預り資産評価金額」を計算する際、評価金額が不明な場合は原則として取得金額を合算しています。

  • 評価損益額、評価損益率

    評価損益には、信用取引、先物・オプション取引等の評価損益は含まれません。

  • 売買損益/利金分配金

    売買損益は各月間に約定したお取引が対象となります。利金分配金は各月間に受渡が完了した分が対象となります。当月分の売買損益は当月の月初から前営業日までに約定したお取引が対象となります。当月分の利金分配金は当月の月初から前営業日までに当社経由で受払いされた利金分配金等が対象となります。

  • 表示データ(当月分)

    当月分のデータは原則として前営業日時点の約定済み残高で評価をしており、「取得金額合計」、「お預り資産評価金額」、「評価損益額」、「評価損益率」の当月分の値は、残高サマリー画面で表示している数値と同一となります。当月分のデータは翌月の第2営業日より前月分として表示されます。

  • Adobe Flash Playerへのリンク(パソコンサイトのみ)

    月次推移のグラフを表示するにはFlashPlayer9以上が必要です。プラグインをお持ちでない方はこちらのボタンよりソフトをダウンロードすることができます。

ご利用にあたってのご注意

特定口座のお客さまへ

  • ・原則として、「取得金額合計」に含まれる現物株式の取得金額は、特定口座制度における税計算上の簿価(取得金額)となります。
  • ・「お預り資産評価金額」等の各値に含まれる、現物株式を除く商品の各値は、お客さまの実際の投資金額に対する損益状況等を把握いただくことを目的に、簿価(取得金額)および評価金額、評価損益が計算されており、特定口座制度における税計算上の数値とは異なる場合があります。

特定口座に申込まれていないお客さまへ

  • ・「お預り資産評価金額」、「評価損益額」、「評価損益率」等、表示している各値は、お客さまの実際の投資金額に対する損益状況等を把握いただくことを目的に、簿価(取得金額)および評価金額、評価損益が計算されており、特定口座制度における税計算上の数値とは異なる場合があります。