残高 / 履歴

評価の基準について

評価単価、金額は、下記のルールに従い、表示、計算しています。なお、評価単価は、参考値であり、実際に取引を行う際の単価と異なりますのでご注意ください。

表示項目

国内商品

商品 種類 評価単価
株式
株式ミニ投資
株式累積投資
転換社債
ワラント
不動産投資信託
上場投資信託
受益証券発行信託の受益証券
子会社連動株式
優先出資証券
上場銘柄
(国内上場外国株式含む)
優先順位は、前営業日東証終値>前営業日名証終値>前々営業日東証終値>前々営業日名証終値…とさかのぼる順となります。

注1)
新興市場に単独上場している銘柄は、その上場市場での終値を評価単価として用いますが、新興市場と二市場(東証、名証)のいずれか1市場以上に重複上場している銘柄は、上記優先順位となり、新興市場での終値は評価単価として用いられません。
注2)
日本銀行出資証券など、評価しない銘柄もあります。
地方単独上場銘柄
  • *東証・名証以外の地方市場のみに上場している銘柄
終値
非上場銘柄 評価しません
公社債※1 売買参考統計値発表銘柄 売買参考統計値
売買参考統計値発表銘柄以外 当社において算出した値
(一部評価しない銘柄もあります)
投資信託 単位型投信
追加型公社債投信
追加型株式投信
  • *公社債投信(再投資口)、アタック・シックス(再投資口)を除く
基準価額または当社所定の基準による価額
(信託財産留保額がある場合、基準価格から信託財産留保額を減算した価格となります)
公社債投信(再投資口)
アタック・シックス(再投資口)
基準価額または当社所定の基準による価額
(評価単価は表示しません)
  • ※1 新たに発行された債券で、募集期間の最終日が16日から月末に該当する場合、翌月第一営業日の翌日より評価単価・評価金額が表示されます。

外貨建て商品

商品 種類 評価単価
外国株式
現地上場銘柄
(情報入手可能
銘柄)
直近終値
  • *原則、前々営業日となりますが、終値がない場合は、前日、前々日…の順にさかのぼります
海外複数市場に上場している銘柄は、メイン市場の終値を表示します。
それ以外 評価しません
外国公社債   当社において算出した値
  • *新たに発行された債券の場合、評価を表示するまでに発行後1〜2ヶ月程度かかります
  • *評価を算出しない銘柄もあります
  • *評価単価は参考値であり、金融市場等の状況によっては、実際にお取引を行う際の単価と大きく乖離する場合があります。取引単価につきましては、取扱窓口にお問合せください
外貨建てワラント 行使期限まで
1年以上
日本相互証券(BB)発表の気配値
  • *気配値がない場合はロンドン市場気配値(仲値)
行使期限まで
20日以上1年未満
日本相互証券(BB)発表の気配値
  • *気配値がない場合はロンドン市場気配値(買気配値)
行使期限まで
20日未満
評価しません
米ドル建て以外 評価しません
外貨建て投資信託
(ダイワ外貨MMFを除く)
  前営業日の基準価額
ダイワ外貨MMF  
  • ・米ドル建て、豪ドル建て、加ドル建て、NZドル建ては1口=1セント

【補足】外国株式の評価単価について

当社が休業日かつ、海外市場が営業日の場合は、次のとおりとなります。
資産管理メニューは、当社休業日翌日には更新されません。

香港株 A銘柄を保有している場合

営業日カレンダー
  17日 18日 19日 20日 21日
当社
香港
A銘柄終値 5.10香港ドル 5.00香港ドル 4.00香港ドル 4.50香港ドル 5.50香港ドル
矢印
オンライントレードの資産管理メニューでは・・
照会日 A銘柄の評価単価 資産管理メニューの更新状況
19日 5.10香港ドル 前日18日は当社営業日のため、更新あり
照会日の前々営業日は、17日の5.10香港ドルにあたる
20日 5.10香港ドル 前日19日は当社休業日のため、更新なし
21日 5.10香港ドル 前日20日は当社休業日のため、更新なし
22日 4.50香港ドル 前日21日は当社営業日のため、更新あり
照会日の前々営業日終値は、20日の4.50香港ドルにあたる

(原則、評価単価は照会日前々営業日の終値を表示します。)

評価の取扱について

上場廃止銘柄
  • ・上場廃止日翌日より、評価単価、評価金額は「‐(ハイフン)」と表示します。よって、評価損益も「‐(ハイフン)」と表示します。
  • ・残高サマリーでは評価金額0円として計算します。よって取得金額は全額損失扱いとなります。
  • ・上場廃止後の当社処理が終わり次第、表示されなくなります。
整理銘柄、監理銘柄入り
  • ・通常の銘柄と同様に、評価単価、評価金額を表示します。評価損益も表示します。
未上場銘柄
  • ・評価単価、評価金額は「‐(ハイフン)」となります。
  • ・残高サマリーでは、評価金額=簿価金額として計算し、損益は0円となります。
特殊株式
  • ・お預り資産として表示されません。