信用取引
トップ > お取扱商品 > 信用取引

12時以降の保証金振替における注意点

平日12時以降のダイワMRFの解約は、キャッシングとなるため上限金額が500万円に制限されます。そのため、信用取引サービスの平日12:00〜19:50の保証金振替における「差入可能額」算出にあたっては、お客さまのダイワMRF残高が500万円を超える場合でも、MRF残高からの保証金振替は500万円が上限となります。

その結果、ダイワMRF残高が500万円を超える場合、平日12時以前と12時以降とでは、「差入可能額」が異なる場合がありますので、お振替の際にはご注意ください(12時以降はダイワMRFからの保証金振替が500万円までに制限される分、「差入可能額」が12時以前より小さくなる場合があります)。

また、平日20:00〜翌3:00および休日6:00〜翌1:00の現金保証金への差入は、翌営業日の振替の「予約」として受付いたします。「予約」での差入を行った場合、その時点で新規建可能額の算出等に反映されますが、当日付での現金保証金への差入れとなりません。当日中に委託保証金請求額への充当を行う場合は、19:50までに差入を行ってください。