ダイワLMS
トップ > お取扱商品 > ダイワLMS

お取引のご注意

「ダイワのSATローンII(ダイワの証券担保ローン)」のご留意点

  • (1)審査基準に従い、お申込みをお断りする場合があります。
  • (2)利率は、金利情勢等により変更する場合があります。
  • (3)毎年3月25日と9月25日(休業日のときは翌営業日)に利息を借入元金に組入れます。
  • (4)実質年率は、基本取引約定書に基づく契約期間6ヵ月を借入れの期間として、利息の借入元金への組入れ(元加)を考慮した年換算の利率です。
  • (5)借入上限額は、担保有価証券等の時価評価額により日々変動します。株価の下落等により、借入上限額がお借入額(利息を含む)を下回った場合、追加のお借入れや株式等のお振替ができなくなります。担保有価証券等の時価評価額の70%がお借入額(利息を含む)を下回った場合、一部または全部のご出金や株式等のお振替が出来なくなります。担保有価証券等の時価評価額の85%がお借入額(利息を含む)を下回った場合、原則、期日までにお借入額が借入上限額を下回る水準まで改善していただきます。期日の翌営業日以降、通知・催告等を行うことなく担保有価証券の処分を行い、貸付債権を回収させていただくことがあります。
    なお、担保有価証券等の時価評価額の90%がお借入額(利息を含む)を下回った場合、通知・催告等を行うことなく、直ちに担保有価証券の処分を行い、貸付債権を回収させていただくことがあります。
    担保有価証券等の時価評価額の85%がお借入額(利息を含む)を下回った場合および担保有価証券等の時価評価額の90%がお借入額(利息を含む)を下回った場合において、担保有価証券等の処分を行うことができる状態になった場合に、諸般の事情を勘案して、当社の裁量により担保有価証券等の処分を差し控えることがあります。

※ご出金停止の取扱いを解除する方法について
担保の追加差入やご返済により、担保有価証券等の時価評価額の70%がお借入額(利息を含む)を上回る水準まで担保状況を改善していただくと、ご出金停止の取扱いを解除いたします。

  • (6)法人のお客さまにつきましては、保証人を要する場合があります。
  • (7)手数料はありません。
  • (8)遅延損害金は年率14.0%です(年365日の日割計算)。
  • (9)大和証券から証券担保ローンに関するご案内を希望されない場合は、大和証券 ローンサポートセンター(0120-456892:平日9:00〜18:00)もしくは、大和証券の本・支店までご連絡ください。
  • (10)苦情相談窓口のご紹介:当社との間の貸金業に関する苦情や紛争の解決は、指定紛争解決機関「日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター」(TEL 0570-051-051:平日9:00〜17:30)までご連絡ください。
  • (11)詳しくは、「ダイワの証券担保ローン基本取引約定書」をご覧ください。
大和証券株式会社 東京都千代田区丸の内一丁目9番1号 
関東財務局長(4)第01412号 代表電話:03-5555-2111
(ローンサポートセンター:0120-456892(平日9:00〜18:00))