投資信託
トップ > お取扱商品 > 投資信託

「解約請求」と「買取請求」の違いについて

換金時にご注意いただくこと

1.換金にあたって

国内株式投資信託を換金する方法には「解約請求」と「買取請求」の2種類があります。
換金方法による課税の取扱いの違いを十分ご理解した上でお取引ください。

個人のお客さまの場合、2009年1月1日より、税制上の違いはなくなりました。

2.「解約請求」、「買取請求」とは

個人のお客さまは「解約請求」「買取請求」のいずれも税制上の違いはなく、換金で利益が生じた場合は上場株式等の譲渡所得に区分されます。

「解約請求」とは・・・
お客さまが販売会社を通して、信託契約の一部を解約して信託財産の返還を請求することによって換金する方法です。

「買取請求」とは・・・
お客さまが販売会社に投資信託の受益権の買取を請求することによって換金する方法です。

証券税制についての詳細は、こちらをご参照ください。