投資信託
トップ > お取扱商品 > 投資信託

投資信託お取引のご注意

ご注意

1.お取引にあたって

  • (1)お取引にあたっては、各ファンドの電子交付による目論見書、または郵送もしくは店頭にて交付された目論見書をお読みになり、商品内容等をご理解のうえでお取引ください。
    お取引の時点で、有効な目論見書の交付が当社にて確認できない場合は、買付注文を行うことはできません。
  • (2)投資信託は値動きのある有価証券を主な投資対象としますので、基準価額は変動します。したがって、元金が保証されているものではありません。
  • (3)ファンドにより投資対象となる金融商品取引所における取引の停止、外国為替取引の停止、その他やむを得ない事情(各ファンドの投資対象国で非常事態が勃発した等)が発生した場合、注文の受付停止および注文の取消を行うことがあります。
  • (4)ファンドによりクローズド期間を設定している銘柄があります。クローズド期間中は、原則としてご換金等を行うことはできません。クローズド期間の有無、期間等についてはファンドの目論見書をご確認ください。
  • (5)収益分配方法のコース変更は、所定のお手続きが必要となりますので、取扱窓口までご連絡ください(インターネットではお手続きできません)。
    例)次のようなコース変更をご希望される場合(分配金再投資コースと分配金支払いコース間のコース変更)
    『ダイワ・グローバル債券ファンド(毎月分配型)(再)』
    ↓↑
    『ダイワ・グローバル債券ファンド(毎月分配型)』

NISA口座に関わるご注意

NISAの非課税枠をご利用の場合、NISA専用ページからお取引ください。

  • ・新ファンドの募集は、買付下限が当年非課税未利用枠を超える場合は、お申込いただけません。
  • ・主口座のみでお取扱するファンドの場合、NISA口座では買付できません。
  • ・NISA専用ファンドの場合、主口座では買付できません。
  • ・NISA口座の場合、分配金再投資コースのお取扱がございません。
  • ・NISA口座での乗換注文(スイッチング)は受付しておりません。
  • ・NISA口座での換金注文の場合、その受渡代金は自動的に主口座に振替えられます。受渡代金およびそれに伴う主口座への自動振替出金金額は、約定日の翌日に買付余力に反映されます(実質NISA口座の買付余力は増加しません)。同時に主口座の買付余力が増加し、主口座での買付代金としてご利用いただけます。なお、受渡日以降にNISA口座への振替えにもご利用いただけます。
  • ・非課税勘定廃止後はオンライントレードから換金注文を行うことができません。お取扱窓口までご連絡ください。

NISAページの投信銘柄検索についてはこちら≫

2.ご利用時間および表示価額について

  • (1)ご利用時間は、以下のとおりとなります。

当初募集期間中のファンド

平日 6:00から11:50
(当日注文)
12:00から翌3:00
(予約注文)
休日 6:00から翌1:00
(予約注文)

※募集期間最終日のご利用時間は平日6:00から11:50まで(当日注文)となります。それを過ぎてのご注文は、取扱窓口までご連絡ください。

※当初募集期間中の応募金額が申込上限金額に近づいた場合もしくは達した場合等には、注文の受付停止および注文の取消を行うことがあります。

継続募集期間中のファンド

平日 6:00から15:00
(当日注文)
15:00から翌3:00
(予約注文)
休日 6:00から翌1:00
(予約注文)

※当日注文の受付時間は、ファンドによって異なります。

※ファンドにより投資対象の市場等の休業日または取引が停止された場合には、注文入力の受付を停止いたします。詳しくは、各ファンドの目論見書をご確認ください。

※運用上限金額に近づいた場合もしくは達した場合等には、注文の受付停止および注文の取消を行うことがあります。

  • (2)お取引メニューで表示している基準価額は、お取引時の参考として表示しております。実際のお取引に適用される約定価額ではありません。
    データの更新は原則として、大和投資信託委託のファンドは毎営業日19:00頃、その他の運用会社のファンドは毎営業日21:30頃に行われます。

3.お取引関連の日付について

  • (1)「受付日」は、お客さまがオンライントレードもしくは取扱窓口にて注文を行った日となります。
  • (2)「注文日」は、大和証券が注文を確認した日となります。
    当初募集期間中、継続募集期間中それぞれの注文受付時間による注文日は、以下のとおりです。
  当日注文
(注文日=受付日当日)
予約注文
(注文日=受付日翌営業日)
当初募集期間中のファンド
(新ファンド)
平日6:00から11:50 平日12:00から翌3:00
休日6:00から翌1:00
継続募集期間中のファンド 平日6:00から15:00※ 平日15:00から翌3:00
休日6:00から翌1:00

※当日注文の受付時間は、ファンドによって異なります。

※ファンドにより投資対象の市場等の休業日または取引が停止された場合には、注文入力の受付を停止いたします。詳しくは、各ファンドの目論見書をご確認ください。

  • (3)「約定日」は、当初募集期間中のファンドの場合は「注文日」当日となります。
    継続募集期間中のファンドの場合は、原則として、以下のとおりとなります(ファンドによって異なる場合があります)。

    ・国内市場運用ファンドの場合は、「注文日」当日

    ・海外市場運用ファンドの場合は、「注文日」の翌営業日

  • (4)「受渡日」は、「注文日」から各ファンドの定める日付となります。ただし、当初募集期間中のファンドは、「約定日」と同日となります。

4.約定価額および残高確定の日時について

  • (1)約定価額および残高は、約定日の価額をもって確定します。
  • (2)「残高照会」への表示は、約定日の翌日からとなります。

5.買付注文について

  • (1)買付単位は、ファンドにより異なりますので、買付の際は買付単位の欄をご確認ください。なお、買付最低金額は、申込手数料および申込手数料にかかる消費税等相当額を含めた値からとなります。
  • (2)買付は、買付余力の範囲内となります。買付金額の入力欄には、買付余力の範囲内でご入力ください。

    ・当初募集期間中のファンドの場合、6営業日間の最小値が買付余力となります。

    ・継続募集期間中のファンドの場合、お取引されるファンドの受渡日以降の最小値が買付余力となります。

  • (3)「手数料を含めた金額で入力する。」のチェックボックスにチェックされる場合、販売手数料ならびに販売手数料に対する消費税相当額を含めた金額での買付となりますので、買付金額で入力された値とお客さまのお支払いいただく金額(受渡代金)は等しくなります。
    「手数料を含めた金額で入力する。」のチェックボックスにチェックされない場合、入力していただく買付金額の他に、買付金額に対する販売手数料ならびに販売手数料に対する消費税相当額をご負担いただきます。
  • (4)適用される手数料率(税込)は手数料等を除くファンドそのものを買付けるお買付金額に応じたものであるため、「手数料を含めた金額で入力する。」にチェックのうえ金額を入力した場合、入力金額内で「お買付金額」「販売手数料」「消費税」が調整されます。その結果、場合によっては高い方の手数料率が適用されることがありますのでご注意ください。
  • (5)分配金が支払われる場合の受取方法には「分配金支払いコース」および「分配金再投資コース」の2通りがあります。
    「分配金再投資コース」のお取引には、あらかじめ、総合取引約款にもとづく「積立投資口座」の開設が必要となります。積立投資口座の開設をされていない場合は、取扱窓口までご連絡ください。
    積立投資口座の開設状況につきましては、「口座情報」メニュー内「登録状況・お手続き」の「登録状況」>「積立投資口座の設定状況」でご確認ください。
  • (6)同一約定日となる同一銘柄(同一コース)の買付注文は1日1注文までとなります。金額の追加および訂正は、すでにいただいている注文を取消した後に、変更後の金額でもう一度ご注文ください。
  • (7)同一銘柄の投資信託において分配金支払いコースと分配金再投資コースを同一日に購入した場合でも、手数料はそれぞれの買付金額に応じた料率となります。
  • (8)同一約定日となる同一銘柄(同一コース)の買付注文と換金注文を同時に行うことはできません。
  • (9)お申込代金は、受渡日に大和証券のお客さま口座(お預り金等)より振替いたします(当初募集期間のファンドは、お預り金に不足がある場合、受渡代金相当額の円普通預金(大和ネクスト銀行)の自動振替またはMRF自動換金を行います)。不足金が生じる場合は受渡日までにご入金ください。
  • (10)乗換注文(スイッチング)が可能なファンド間での売買注文については、乗換注文(スイッチング)によるお取引をご利用ください。
    NISA口座では乗換注文(スイッチング)ができません。
  • (11)NISA口座では分配金再投資コースはございません。

6.換金注文について

  • (1)換金注文は、保有されている残高(保有残高)の中から前営業日の時点で確定している取引可能な残高の範囲内となります。
  • (2)換金注文の最低口数については、ファンドによって異なります。(原則として1,000口以上1口単位となります)最低口数未満の換金注文は、取扱窓口へご連絡ください。
  • (3)1注文あたりの上限金額は、原則として「入力口数合計×前営業日の基準価額」にて計算した概算金額が1億円以内となります(ファンドによって異なる場合があります)。上限金額を超える換金注文は、取扱窓口へご連絡ください。
  • (4)同一約定日となる同一銘柄(同一コース)の換金注文は1日1注文までとなります。口数の追加および訂正は、すでにいただいている注文を取消した後に、変更後の口数でもう一度ご注文ください。
  • (5)同一約定日となる同一銘柄(同一コース)の買付注文と換金注文を同時に行うことはできません。
  • (6)換金方法は、「解約請求」と「買取請求」のいずれかをご選択いただけます。なお、個人のお客さまの場合、換金方法の違いはなくなりました。どちらの方法をご選択されても、税制上の区分はなく、上場株式等の譲渡所得に区分されます。詳しくは以下をご覧ください。
    ◆「解約請求」と「買取請求」による換金方法の違いについて
  • (7)お取引する銘柄について、前営業日に売買注文がある場合、残高確定が約定日の翌日となります。ご注文は取引可能な残高(取引可能残高)の範囲内でのみ可能です。
  • (8)換金注文の受渡代金は、各ファンドの定める受渡日以降に大和証券のお客さま口座(お預り金等)へ振替いたします。
    なお、換金による買付余力の加算は、国内市場運用のファンドを換金する場合は注文日(=約定日)の翌日となりますが、注文日の翌営業日以降が約定日となるタイプのファンド(主に外国資産で運用するファンド等)を換金する場合、換金金額を以下のとおり受渡日以降の買付余力に加算します。
    そのため、外国の有価証券の価格変動や為替の変動により換金に伴う約定金額が概算金額を下回るとき、概算金額に基づいて他の商品を買付けると不足金が発生する場合があります。
スケジュール 換金により買付余力に加算される金額
注文日の翌営業日が約定日となるタイプの投資信託を換金した場合 注文日当日が約定日となるタイプの投資信託を換金した場合
注文日 1営業日目
  2営業日目 6:00より概算金額を加算して表示 6:00より約定金額を加算して表示(※)
  3営業日目 6:00より約定金額を加算して表示(※) 同上
  4営業日目 同上 同上
受渡日 5営業日目以降 同上 同上

※約定日の翌日が休日の場合も6:00から約定金額を加算して表示します。

NISA口座の場合、換金注文の受渡代金は自動的に主口座に振替えれます。受渡代金およびそれに伴う主口座への自動振替出金金額は、約定日の翌日に買付余力に反映されます(実質NISA口座の買付余力は増加しません)。同時に主口座の買付余力が増加し、主口座での買付代金としてご利用いただけます。なお、受渡日以降にNISA口座への振替えにもご利用いただけます。

  • (9)乗換注文(スイッチング)可能なファンド間での売買注文については、スイッチングによるお取引をご利用ください。

7.乗換注文(スイッチング)について

NISA口座では乗換注文(スイッチング)ができません。こちらは主口座の取引についての説明です。

  • (1)乗換注文(スイッチング)は、保有されている残高(保有残高)の中から前営業日の時点で確定している取引可能残高の範囲内となります。
  • (2)乗換注文(スイッチング)の最低口数については、ファンドによって異なります。(原則として1,000口以上1口単位となります)最低口数未満の換金注文は、取扱窓口へご連絡ください。
  • (3)1注文あたりの上限金額は、原則として「入力口数合計×前営業日の基準価額」にて計算した概算金額が1億円以内となります(ファンドによって異なる場合があります)。上限金額を超える乗換注文(スイッチング)は、取扱窓口へご連絡ください。
  • (4)同一約定日となる同一銘柄(同一コース)の乗換注文(スイッチング)は1日1注文までとなります。口数の追加および訂正は、すでにいただいている注文を取消した後に、変更後の口数でもう一度ご注文ください。
  • (5)同一約定日となる乗換注文(スイッチング)は、同一コース間でのご注文に限ります。コースの異なる乗換注文(スイッチング)のご注文は、取扱窓口までご連絡ください。
  • (6)お取引する銘柄について、前営業日に売買注文がある場合、残高確定が約定日の翌日となります。ご注文は取引可能な残高(取引可能残高)の範囲内でのみ可能です。
  • (7)換金方法は、「解約請求」と「買取請求」のいずれかをご選択いただけます。なお、個人のお客さまの場合、換金方法の違いはなくなりました。どちらの方法をご選択されても、税制上の区分はなく、上場株式等の譲渡所得に区分されます。詳しくは以下をご覧ください。
    ◆「解約請求」と「買取請求」による換金方法の違いについて

8.注文取消について

  • (1)注文取消は、当該注文の注文日の15:00※までとなります。ただし、当初募集期間中の銘柄に関しては、当日注文の場合は当日11:50まで、予約注文の場合は翌営業日11:50までとなります。それ以降の募集期間中の注文取消は、取扱窓口までご連絡ください。

    ※当日注文の取消受付時間は、ファンドによって異なります。

  • (2)注文取消は、インターネット経由のご注文のみ可能です。

9.注文約定照会について

「注文約定照会」メニュー「投資信託」の以下メニューでご確認ください。

  • ・「注文・約定照会」=インターネット取扱銘柄の場合、インターネット経由の他に取扱窓口経由の注文も表示いたします。
  • ・「約定明細」=受渡日、受渡代金、手数料などの約定内容の詳細が、約定日の翌日から受渡日の翌3:00まで確認できます。当初募集のファンドにつきましては、約定日の翌日から当初募集最終日翌営業日の翌3:00まで確認できます。