分析ツール

テクニカル・サーチ(買い[売り]シグナルの検索)

※パソコンサイトのみ

概要

マーケットや銘柄解説をする際に、売買のタイミングやトレンドの転換を説明する手法として、テクニカル手法を用いたシグナルがたびたび使われます。
例えば、ゴールデンクロスや移動平均乖離率などがその代表的なものです。

テクニカル・サーチ(買い[売り]シグナルの検索)は、現在、売買シグナルとして認知度の高いテクニカル指標によるシグナル発生を一発検索する「銘柄選択サポートツール」です。

データの更新日時

原則17:00〜18:00頃

テクニカルサーチの特徴

  • 1.現在シグナルが発生している銘柄群をスクリーニングにより抽出
    (市場別や平均売買代金による絞り込みも可能)
  • 2.過去2年間のバックシミュレーションにより有効性の高い順位で表示
  • 3.シミュレーション期間のシグナル発生回数および通算パフォーマンスと勝率を表示
    (いわゆる、イベント(日常的でない特別な事象・・・新技術、流行商品等の大型の材料)による影響度を推察)
    • 注)シミュレーション結果は全て「翌日の寄付き執行シミュレーション」とし、一般個人投資家の現実的な売買に近づけております。

    多機能チャートのシミュレーションでは、テクニカル指標を複数組み合わせてシグナルを発生させるなどさらに細かい設定検証が可能です。
    テクニカルサーチのシミュレーション方法は、多機能チャートのシミュレーション機能と同一となっておりますので、シミュレーション期間を変更して再検証いただくことも可能です。
    チャートシミュレーション機能を併用し、ご自身の益出しルールやロスカットルールを設定し「発生シグナル」の実戦上での有効性もご確認頂けます。

使用上のご注意

テクニカルサーチは、将来のパフォーマンスを決して保証するものではありません。
将来のパフォーマンスに挑戦するツールとしてご活用ください。