株式取引全般
トップ > お取扱商品 > 株式取引全般

即日預託規制

「即日預託規制」とは、金融商品取引所が、新規公開銘柄が公開日に初値が決定しないなどの理由により、対象銘柄の売買に関して実施する規制措置です。

1.買付余力の計算方法

規制期間中の買付約定について、買付代金の全額が約定日から受渡日まで「大和証券のお客さま口座」に必要となります。当社では、買付注文の受付時点で、買付概算金額を買付余力から減算します。
なお、新規公開銘柄が公開日に初値が決定しない場合、初値決定日までの売買について成行買呼び値が禁止されます。

2.ご注文のお取扱い

注文受付 オンライントレードでは、規制期間中の買付注文の受付を中止します。
そのため、ご注文はお客さまの取扱窓口へご連絡ください。
なお、規制期間中の信用取引での新規建注文は、取扱窓口でも受付けることはできません。
手数料水準 オンライントレードで注文できないことを取扱窓口でお申し出いただくことにより、ご注文が約定した場合、オンライントレードの株式委託手数料水準を適用します。
(ただし、札幌、福岡市場へのご注文は、取扱窓口の手数料水準となります)

3.その他のご注意

規制実施前に受付けた期間指定による売付注文は、当該規制により失効となります。