EV SSL証明書について

EV SSL証明書の特徴

(1)サイトの信頼性向上

EV SSL証明書とは、CA/ブラウザフォーラムによって策定された、全世界標準の認証ガイドラインに基づいて発行されるSSL証明書です。認証ガイドラインでは、ウェブサイトを運営する組織の実在性を確認する方法を厳密に規定しており、より確実な方法によって検証された企業に対して発行されるSSL証明書は、近年急増しているフィッシング対策に大きな効果を発揮し、ウェブサイトの信頼性を高めます。

(2)Internet Explorer 7でアクセスするとアドレスバーが緑色になります

動作環境を満たすPCでダイワのオンライントレードにアクセスした場合、下図のようにアドレスバーが緑色に変化し、サイトを運営する会社名(Daiwa Securities Co.Ltd.)と証明書を発行した認証局(VeriSignによって識別)が交互に表示されます。

【アドレスバーのイメージ】

アドレスバーが緑色になり、ウェブサイトを運営する会社名と証明書を発行した認証局が交互に表示されます。

【動作環境】

ブラウザ Windows Internet Explorer 7.0/8.0/9.0
OS WindowsXP(SP3)/Vista(SP1、SP2)/7

【対象画面】

ダイワのオンライントレード画面 (モバイルと一部例外を除く)

  • 例外1 ダイワFX、ダイワ365FXのお取引画面、入金取引の完了画面
    • ※WindowsXP(SP3)をご利用の場合、アドレスバーを緑色にするには、Windows Updateでルート証明書を更新させる必要があります。(WindowsVista(SP1、SP2)をご利用の場合は自動的に緑色に変化します)
      ルート証明書の更新方法は以下のURLをご参照ください。
      http://www.verisign.co.jp/server/help/ev/faq/010010/index.html
  • 例外2 投信検索画面、投信登録銘柄画面、レポート画面
    • ※通常のSSL証明書であるためアドレスバーが緑色になりません。