NISAではじめる株式投資!女性の活躍に注目 女性活躍企業と女性目線で選んだ株主優待銘柄

「女性の活躍」は政府の成長戦略の柱の一つに

 

「女性の活躍」は政府の成長戦略の柱の一つに

政府は女性の活躍を後押しする政策を実施

  • 安倍内閣が経済再生に向けて展開している「大胆な金融改革」「機動的な財政政策」「成長戦略」の「3本の矢」
  • 首相が「成長戦略」の核と位置づけるのは「女性の活躍」
  • 少子高齢化が進み、労働力不足が考えられる日本において、女性の活用がGDPの押し上げに繋がると期待している。
首相講演のポイント
  • 「全ての女性が輝く政策パッケージ」を策定
  • 女性の指導的地位に占める割合を30%に
  • 上場企業では少なくとも1人は役員に女性登用を
  • 有価証券報告書に役員の女性登用状況の記載義務付け
  • 女性の活躍を推進する企業には政府調達での受注機会を拡大
  • 待機児童解消に向け来年度から3年間で20万人分の入園枠を確保
    (既に目処。2015年度から更に20万人分の増加計画を示す)
※「女性が輝く社会に向けた国際シンポジウム」(2014年9月12日)における首相講演内容から抜粋

女性活躍企業の株価パフォーマンスは良好

 

女性活躍企業の株価パフォーマンスは良好

※TOPIX500採用企業の女性役員比率を抽出。10%以上の企業の時価総額加重平均株価を作成し、08年12月末=100として指数化。

参考

2015年11月現在、TOPIX500採用企業のうち、
女性役員比率が10%以上の企業は82社。一方、女性役員数0の企業が359社ある。

女性の活躍する企業は経営指標が良い傾向

 

女性の活躍する企業は経営指標が良い傾向

女性役員の多い企業は、そうでない企業に比べて経営指標がよく、株式市場での評価が高まりやすい傾向があります。
(注)フォーチュン500社を対象
(出所)Catalyst “The Bottom Line:Corporate Performance and Women’s Representation on Boards”(2007)

参考

2015年3月現在、S&P500採用企業のうち女性がCEOを務める会社は24社(4.8%)と過去最高水準となっている。
(例)オラクル、ヤフー、HPなど

「なでしこ銘柄」への注目度高まる

 

「なでしこ銘柄」への注目度高まる

なでしこ銘柄とは
東証一部上場企業の中から、業種ごとに、女性人材の活用を積極的に進めている企業を経済産業省が東京証券取引所と共同で選定し、発表しているものです。「多様な人材を活かすマネジメント能力」や環境変化への適応力があるという点で、「成長力のある企業」であるとも考えられます。
2014年度「なでしこ銘柄」
銘柄
コード
企業名 業種 銘柄
コード
企業名 業種
1925 建設業 7201 輸送用機器
1928 建設業 7731 精密機器
2229 食料品 7862 その他製品
2587 食料品 9532 電気・ガス業
3402 繊維製品 9005 陸運業
3880 パルプ・紙 9101 海運業
4452 化学 9201 空運業
4971 化学 9433 情報・通信業
4519 医薬品 9719 情報・通信業
5020 石油・石炭製品 8002 卸売業
5108 ゴム製品 8031 卸売業
5332 ガラス・土石製品 2651 小売業
5411 鉄鋼 7606 小売業
5713 非鉄金属 8308 銀行業
5938 金属製品 8316 銀行業
6301 機械 8601 証券、商品先物取引業
6367 機械 8750 保険業
6501 電気機器 8933 不動産業
6502 電気機器 2128 サービス業
7012 輸送用機器 2749 サービス業
銘柄
コード
企業名
業種
1925
建設業
1928
建設業
2229
食料品
2587
食料品
3402
繊維製品
3880
パルプ・紙
4452
化学
4971
化学
4519
医薬品
5020
石油・石炭製品
5108
ゴム製品
5332
ガラス・土石製品
5411
鉄鋼
5713
非鉄金属
5938
金属製品
6301
機械
6367
機械
6501
電気機器
6502
電気機器
7012
輸送用機器
7201
輸送用機器
7731
精密機器
7862
その他製品
9532
電気・ガス業
9005
陸運業
9101
海運業
9201
空運業
9433
情報・通信業
9719
情報・通信業
8002
卸売業
8031
卸売業
2651
小売業
7606
小売業
8308
銀行業
8316
銀行業
8601
証券、商品先物取引業
8750
保険業
8933
不動産業
2128
サービス業
2749
サービス業
(注)*は3年連続選定企業
(出所)経済産業省
※「なでしこ銘柄」は企業における女性活躍推進状況の“見える化”を推進する観点から、経済産業省と東証が2012年より公表を開始した。

女性目線で選んだ株主優待銘柄

 

女性目線で選んだ株主優待銘柄

当社女性社員が選んだ主な株主優待銘柄

買い物

買い物

銘柄
コード
企業名 優待基準日 優待内容
3088 3月末、9月末 保有株数に応じて商品券を配布。
マツモトキヨシグループ各店(マツモトキヨシ、どらっぐぱぱすなど)で使用可能
3099 3月末、9月末 買物代金が割引となる株主優待カードを配布
7606 3月末 所有株数に応じて15%割引の優待割引券を配布
8251 2月末、8月末 優待カードを配布。パルコでの買物が5%OFFとなる
8252 3月末、9月末 買物代金が10%割引となる株主優待カードを配布
8267 2月末、8月末 保有株数に応じて割引率(最大7%)が変わる株主優待カードを配布
(出所)各社webサイト
銘柄
コード
企業名
優待基準日
優待内容
3088
3月末、9月末
保有株数に応じて商品券を配布。
マツモトキヨシグループ各店(マツモトキヨシ、どらっぐぱぱすなど)で使用可能
3099
3月末、9月末
買物代金が割引となる株主優待カードを配布
7606
3月末
所有株数に応じて15%割引の優待割引券を配布
8251
2月末、8月末
優待カードを配布。パルコでの買物が5%OFFとなる
8252
3月末、9月末
買物代金が10%割引となる株主優待カードを配布
8267
2月末、8月末
保有株数に応じて割引率(最大7%)が変わる株主優待カードを配布
(出所)各社webサイト

美容

美容

銘柄
コード
企業名 優待基準日 優待内容
4911 3月末
(1,000株以上を1年以上保有)
資生堂の最先端技術を応用したスキンケア化粧品セット
4921 3月末 ファンケル、銀座スクエアの利用券などから1点を選ぶコースか、組み合わせ自由で2点(3,000円相当)を選ぶコースどちらかを選択
4926 3月末 保有期間×保有株数に応じた金額の範囲内で、カタログより製品を選択
4927 12月末 保有期間×保有株数に応じたポイントの範囲内で、カタログより製品を選択
4928 3月末、9月末 保有株数に応じた自社製品セット
(出所)各社webサイト
銘柄
コード
企業名
優待基準日
優待内容
4911
3月末
(1,000株以上を1年以上保有)
資生堂の最先端技術を応用したスキンケア化粧品セット
4921
3月末
ファンケル、銀座スクエアの利用券などから1点を選ぶコースか、組み合わせ自由で2点(3,000円相当)を選ぶコースどちらかを選択
4926
3月末
保有期間×保有株数に応じた金額の範囲内で、カタログより製品を選択
4927
12月末
保有期間×保有株数に応じたポイントの範囲内で、カタログより製品を選択
4928
3月末、9月末
保有株数に応じた自社製品セット
(出所)各社webサイト

余暇

余暇

銘柄
コード
企業名 優待基準日 優待内容
2378 3月末、9月末 スポーツクラブ施設利用券などを配布
施設内での商品が20%割引
3028 6月末、12月末 アルペン、ゴルフ5、スポーツデポで利用できる株主優待券を保有株数に応じて配布
4661 3月末、9月末 保有株数に応じて運営パークの入場パスポートを配布。
9201 3月末、9月末 保有株数に応じて国内線の株主割引券(50%)を配布
9603 4月末、10月末 保有株数に応じた旅行優待券を配布
9631 6月末、12月末 保有株数に応じたポイントを付与
109シネマズなどで利用可能
(出所)各社webサイト
銘柄
コード
企業名
優待基準日
優待内容
2378
3月末、9月末
スポーツクラブ施設利用券などを配布
施設内での商品が20%割引
3028
6月末、12月末
アルペン、ゴルフ5、スポーツデポで利用できる株主優待券を保有株数に応じて配布
4661
3月末、9月末
保有株数に応じて運営パークの入場パスポートを配布。
9201
3月末、9月末
保有株数に応じて国内線の株主割引券(50%)を配布
9603
4月末、10月末
保有株数に応じた旅行優待券を配布
9631
6月末、12月末
保有株数に応じたポイントを付与
109シネマズなどで利用可能
(出所)各社webサイト

その他

その他

銘柄
コード
企業名 優待基準日 優待内容
2613 3月 市価3,000〜4,000円相当の自社商品セットを配布
2811 6月末、12月末 保有株数に応じた自社製品セットを配布(100株以上1,000株未満で1,000円相当の自社製品詰め合わせ)
4745 2月末、8月末 保有株数に応じて授業料が割引になる優待券を配布
5938 9月末 3,000円相当の生活サービス(ハウスクリーニングや衣類クリーニング)など
9409 3月末、9月末 本社ビル見学会や、テレビ番組収録見学など
9984 3月末、9月末 ソフトバンク携帯基本使用料を6ヵ月間934円の割引など
(出所)各社webサイト
銘柄
コード
企業名
優待基準日
優待内容
2613
3月
市価3,000〜4,000円相当の自社商品セットを配布
2811
6月末、12月末
保有株数に応じた自社製品セットを配布(100株以上1,000株未満で1,000円相当の自社製品詰め合わせ)
4745
2月末、8月末
保有株数に応じて授業料が割引になる優待券を配布
5938
9月末
3,000円相当の生活サービス(ハウスクリーニングや衣類クリーニング)など
9409
3月末、9月末
本社ビル見学会や、テレビ番組収録見学など
9984
3月末、9月末
ソフトバンク携帯基本使用料を6ヵ月間934円の割引など
(出所)各社webサイト

本ページは、投資の参考となる情報提供のみを目的としたものです。投資に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
本ページは当社が信頼できると判断した情報源からの情報に基づいて作成されていますが、その情報の正確性、完全性を保証するものではありません。
また、本ページに記載された意見や予測等は、ページ作成時点の当社の判断であり、今後予告なしに変更されることがあります。

おすすめ銘柄特集一覧

NISA専用ダイヤル 0120-130039 受付時間 8:00〜19:00/平日 9:00〜17:00/土・日・祝日(資料請求のみ) 大和証券に口座をお持ちのお客さまは、お取扱店番号(3桁)・口座番号(6桁)をオペレータにお伝えください。

NISAについて知りたい方はこちら

大和証券に口座をお持ちでないお客さま

大和証券で資産運用をはじめませんか 大和証券の特長をご紹介

大和証券に口座をお持ちでないお客さまは、まずは総合取引口座の開設をお願いいたします。

総合取引口座開設はこちら(無料)

NISAについて知りたい方はこちら
ご不明な点などがございましたらお問い合わせください。
NISA専用ダイヤル 0120-130039
受付時間
8:00〜19:00/平日
9:00〜17:00/土・日・祝日(資料請求のみ)
大和証券に口座をお持ちのお客さまは、お取扱店番号(3桁)・口座番号(6桁)をオペレータにお伝えください。
大和証券に口座をお持ちでないお客さま
大和証券で資産運用をはじめませんか 大和証券の特長をご紹介
大和証券に口座をお持ちでないお客さまは、まずは総合取引口座の開設をお願いいたします。
総合取引口座開設はこちら(無料)

少額投資非課税制度(NISA)および未成年者少額投資非課税制度(ジュニアNISA)に関する留意事項

[共通事項]

  • NISA・ジュニアNISA口座の損益は、他の口座で保有する上場株式等の配当金、売買損益等と損益通算することができません。
  • 国内上場株式の配当金、ETF・REITの分配金は、証券会社で受取る場合(株式数比例配分方式を選択されている場合)のみ非課税となります。
  • 投資信託の分配金のうち、元本払戻金(特別分配金)はNISA・ジュニアNISA口座以外の口座でも非課税であるため、NISA・ジュニアNISA口座の非課税メリットを享受できません。
  • NISA・ジュニアNISA口座以外の口座で保有されている上場株式等をNISA・ジュニアNISA口座に移管することはできません。
  • NISA・ジュニアNISA口座で保有されている上場株式等を、他の金融機関のNISA・ジュニアNISA口座に移管することはできません。
  • その年の非課税投資枠の未使用分を、翌年以降に繰越すことはできません。

[少額投資非課税制度(NISA)に関する事項]

  • NISA口座は、すべての金融機関を通じて、同一年において1人1口座に限り開設することができます。(金融機関を変更した場合を除きます。)
  • NISA口座で購入できる金額(非課税投資枠)は年間120万円までです。銘柄の入れ替えやスイッチングも、買付金額分、非課税投資枠が消化されます。

    ※ 大和証券では、スイッチングのご利用はできません。

[未成年者少額投資非課税制度(ジュニアNISA)に関する事項]

  • ジュニアNISA口座は、すべての金融機関を通じて、1人1口座に限り開設することができます。また、ジュニアNISA口座開設後は金融機関の変更ができません。(廃止後の再開設は可能です。)
  • ジュニアNISA口座で購入できる金額(非課税投資枠)は年間80万円までです。銘柄の入れ替えやスイッチングも、買付金額分、非課税投資枠が消化されます。

    ※ 大和証券では、スイッチングのご利用はできません。

  • 口座開設者が18歳になるまで※1に、ジュニアNISA口座から払出しを行う場合は、過去の利益に対して課税され、ジュニアNISA口座を廃止することになります。※2

    ※1 3月31日時点で18歳である年の前年12月31日まで

    ※2 災害等やむを得ない場合には、非課税での払出しが可能です。(このときもジュニアNISA口座を廃止することになります。)

  • ジュニアNISA口座にて運用される資金は、口座開設者本人に帰属する資金に限定されます。

*今後、法令・制度等が変更された場合、記載内容が変更となる可能性があります。(2016年2月現在)

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

手数料等およびリスクについて

  • 当社の取扱商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります(「ダイワ・コンサルティング」コースの店舗(支店担当者)経由でお取引いただいた際の国内株式委託手数料は約定代金に対して最大1.24200%(税込)、ただし、最低2,700円(税込)、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費、等)。
    また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書またはお客さま向け資料等をお読みください。

ご投資にあたっての留意点

  • 取引コースや商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、上場有価証券等書面、契約締結前交付書面、目論見書、等をよくお読みください。