大和証券 Daiwa Securities

株式
投資信託
債券
NISA
積立
ファンドラップ
手数料
入出金
キャンペーン
IPO
ポイントプログラム
個人型確定拠出年金(iDeCo)

マイナンバーのお届出方法

証券会社でお取引をされているお客さまは、原則2018年までに、個人番号(マイナンバー)・法人番号を証券会社にお届出いただく必要があります。

マイナンバー制度についてはこちら 新規ウィンドウで開く

なお、NISA口座を開設いただいているお客さまのうち、まだマイナンバーのお届出がお済でないお客さまは、マイナンバーのお届出とともに「非課税適用確認書の交付申請書」のお届出をお願いいたします。

詳しくはこちら 新規ウィンドウで開く

個人のお客さまのマイナンバーのお届出は、以下のいずれかの方法を選択してお手続きしていただくことが可能です。
なお、マイナンバーのお届出状況は、オンライントレードへログイン後、「口座情報」の「登録状況」でご確認いただけます。

  • 本ページには個人のお客さまへのご案内を掲載しております。法人のお客さまのお届出方法につきましては、お手数ですが、取扱窓口にお申し付けください。

【マイナンバー登録状況の確認方法】

マイナンバー登録用アプリによるお届出

スマートフォン・タブレット端末向けに大和証券が提供する「大和証券 マイナンバー登録用アプリ」をご利用いただくことで、ご来店も郵送も不要でお届出いただけます。
なお、アプリでのお手続きの場合、オンライントレードのお申込が必要です。まだお申込いただいていない場合は、是非この機会にオンライントレードをお申込ください。
オンライントレードの申し込み方法は こちら

マイナンバー登録用アプリのご利用方法

まずはお手元に「個人番号カード」または「通知カード」をご用意の上、「マイナンバーの登録方法について」 新規ウィンドウで開くをご確認ください。

2分で完了!マイナンバー登録用アプリの使い方

PLAY

(約2分29秒)

お店(ご来店)でのお届出

取扱窓口までご来店ください。
ご来店の際には、下記に記載の(1)マイナンバーを確認するための書類と(2)本人確認書類の原本をご持参ください。

郵送によるお届出

書類のご提出が必要となりますので、コースごとの取扱窓口(お店、もしくはコンタクトセンター)へお電話で手続き書類をご請求ください。

  • 書類の発送までは、お時間をいただく場合がございます。

【必要書類(マイナンバー確認書類と本人確認書類)の組合わせパターン早見表】

A〜Dのいずれかのパターンに合わせて、マイナンバー確認書類と本人確認書類をご用意ください。
なお、マイナンバー登録用アプリでお届出いただく場合には、本人確認書類は不要です。

パターン (1) マイナンバーを確認するための書類 (2) 本人確認書類
A

個人番号カード

ご来店の場合は原本をお持ちください。
郵送の場合は、マイナンバーが記載された「裏面」と本人確認書類としての「表面」の両面のコピーが必要です。

不要

(個人番号カードが本人確認書類を兼ねます)

B

通知カード

ご来店の場合は原本をお持ちください。
郵送の場合は、マイナンバーが記載された「表面」のコピーが必要です。
住所変更履歴等があっても、以下の場合は裏面のコピーは不要です。

  • 表面の氏名・住所が当社にお届出の氏名・住所と一致する場合
  • 本人確認書類にて新旧住所・氏名の確認ができる場合

顔写真付き本人確認書類1
(免許証、パスポート、在留カード等)

または

氏名・住所・生年月日の記載がある顔写真付き以外の本人確認書類2
(住民票の写し、健康保険証(各種)等)

ご来店の場合は原本をお持ちください。
郵送の場合、「住民票の写し」「住民票記載事項証明書」をご利用の場合には原本が必要となります。

C

マイナンバーの記載された「住民票の写し」※1
(発行から6カ月以内のもの)

ご来店、郵送共に、原本をご用意ください。

以下の書類の中からいずれか1

顔写真付き本人確認書類
(免許証、パスポート、在留カード等)

氏名・住所・生年月日の記載がある顔写真付き以外の本人確認書類
(健康保険証(各種)等)

ご来店の場合は原本をお持ちください。
郵送の場合、「住民票の写し」「住民票記載事項証明書」をご利用の場合には原本が必要となります。

D

マイナンバーの記載された「住民票記載事項証明書」※1
(発行から6カ月以内のもの)

ご来店、郵送共に、原本をご用意ください。

  • ※1
    ご本人様の個人番号記載のあるものに限ります。ご本人様以外の個人番号記載がある場合は、ご本人様以外の個人番号を黒く塗りつぶしてご利用するようお願いいたします。

■ご利用可能な本人確認書類一覧

顔写真付き本人確認書類 運転免許証(運転経歴証明書)
パスポート(旅券)
身体障害者手帳
在留カード
特別永住者証明書
住民基本台帳カード(顔写真付きのもの)
顔写真付き以外の本人確認書類 健康保険証(各種)
年金手帳(各種)
住民票の写し※2 ※3
住民票の記載事項証明書※2 ※3
印鑑登録証明書※2
  • 【ご留意事項】
  • 氏名・住所・生年月日・発行者・記番号等の記載欄のコピーが必要となります。
  • 上記以外の本人確認書類として、官公庁から発給されたもので定められた記載事項のある書類をご利用の場合には、取扱窓口にご確認の上、ご利用をお願いいたします。
  • ※2
    発行から6カ月以内のものをご用意ください。
  • ※3
    住民票の写しをご利用いただく場合、もう1種類として住民票の記載事項証明書はご利用できませんので、あらかじめご了承ください。また、個人番号の記載がある場合、マイナンバー確認書類としてもご利用いただけます。なお、マイナンバー確認書類としてご利用されない場合は、必ず個人番号の記載のないものもしくは個人番号を黒く塗りつぶしたもののいずれかである必要がございますので、ご注意ください。

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。(国内株式委託手数料は約定代金に対して最大1.24200%(税込)、ただし、最低2,700円(税込)、ハッスルレートを選択しオンライントレード経由でお取引いただいた場合は、1日の約定代金合計が300万円までなら、取引回数に関係なく国内株式委託手数料が3,240円(税込)、以降、300万円を超えるごとに3,240円(税込)が加算、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費、等)
また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の上場有価証券等書面または契約締結前交付書面、目論見書、お客さま向け資料等をお読みください。

お取引にあたっての手数料等およびリスクの詳細はこちら 新規ウィンドウで開く