大和証券 Daiwa Securities

株式
投資信託
債券
NISA
ファンドラップ
手数料
入出金
キャンペーン
IPO
ポイントプログラム
個人型確定拠出年金(iDeCo)

株式委託手数料方式の変更

株式委託手数料方式の変更はインターネット(オンライントレード)またはコンタクトセンターでお申込みいただけます。
通常、月末最終営業日までに変更受付した手数料方式は、翌月第一営業日の約定分より適用されます。ただしはじめて「ハッスルレート」をご選択される場合、ご選択直後の約定分より適用されます。
なお、手数料の適用は約定時点の手数料方式をリアルに参照しますので、特に株式の取引時間中に変更される場合は株式委託手数料方式の選択ルールについての内容をご確認ください。

コンタクトセンター

コンタクトセンターまでお問合わせください。

パソコン、スマートフォン・タブレット

インターネット(オンライントレード)での手数料方式の変更受付時間は、平日は6:00〜翌3:00、土・日・祝祭日は6:00〜翌1:00となります。
以下の手順にてお申込みください。

パソコンでのお手続き

STEP1

「ダイワのオンライントレード」にログインし、「口座情報」をクリックします。

STEP2

画面下部の「ダイワ・ダイレクト」コースのみ 株式委託手数料方式の変更の「変更」をクリックします。

STEP3

手数料方式から「約定ごと手数料」または「ハッスルレート」を選択し、「確認へ」ボタンをクリックします。

STEP4

内容をご確認の上、よろしければ「変更する」ボタンをクリックしてください。

STEP5

完了画面が表示されましたら受付完了です。

確認画面

「口座情報」をクリックし、「登録状況」をクリックします。ページ下部の「株式委託手数料方式の登録状況(ダイワ・ダイレクトのお客さま)」内にある「現在の手数料方式」をご確認ください。

スマートフォン・タブレットサイトでのお手続き

ログイン後、「口座情報など>手数料方式の選択」から変更できます。

携帯電話でのお手続き

ログイン後、「トレードメニュー>お取引>手数料方式の選択」から変更できます。

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。(国内株式委託手数料は約定代金に対して最大1.24200%(税込)、ただし、最低2,700円(税込)、ハッスルレートを選択しオンライントレード経由でお取引いただいた場合は、1日の約定代金合計が300万円までなら、取引回数に関係なく国内株式委託手数料が3,240円(税込)、以降、300万円を超えるごとに3,240円(税込)が加算、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費、等)
また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の上場有価証券等書面または契約締結前交付書面、目論見書、お客さま向け資料等をお読みください。

お取引にあたっての手数料等およびリスクの詳細はこちら