大和証券 Daiwa Securities

リモートサポートサービスについて

リモートサポートサービスとは、お問合せいただいたオンライントレードの操作方法について、お客さまのパソコン画面を当社オペレーターがインターネットを通じて共有しながら操作方法をご案内させていただくサービスです。
以下の「同意事項」をご確認の上、同意いただける場合にリモートサポートサービスを提供させていただきます。
(なお、リモートサポートサービスはコンタクトセンターにお問合せ中のお客さまのみがご利用いただけます。)

リモートサポートサービスのご利用にあたっての同意事項

  • リモートサポートサービス(以下、本サービスという)を行なうにあたっては、株式会社オプティム社が提供するソフトウェア「Optimal Remote」を使用します。
  • 本サービスを提供するにあたっては「Optimal Remote」をお客さまのパソコンにダウンロードし、インストールする必要があります。サポートが終了すると自動的にアンインストールされます。
  • お客さまによるオプティム社のソフトウェア等の利用は、お客さまとオプティム社との契約に基づきます。
  • 本サービスでは、お客さまと同一の画面を見ながら当社オペレーターがご案内しますが、操作はお客さまご自身で行なっていただきます。
  • 本サービスでは、当社オペレーターはお客さまの画面を操作することは出来ません。
  • 本サービスで行なうサポートは、ダイワ・オンライントレードに関する操作のみです。一般的なパソコン操作に関するサポートは行なっておりませんので、予めご了承願います。
  • 本サービスは全ての問題を解決することを保証するものではありませんので、予めご了承願います。
  • 本サービスでは当社オペレーターがお客さまの画面を共有しておりますが、サポート以外の目的で、本サービスから得られた情報を利用することはありません。
  • 本サービスでは当社オペレーターがお客さまの端末環境情報(OSやインターネットのブラウザーのバージョン等)を取得・表示することが可能ですが、サポート以外の目的で、本サービスから得られた情報を利用することはありません。
  • 本サービスにより取得した情報は、オプティム社にて管理されているため、オプティム社による情報の漏洩等により発生したお客さまの損害について、当社は責任を負わないものとします。
  • 本サービスにおいて、当社オペレーターと画面共有時にソフトウェアキーボードからパスワード入力を行なった場合、サービス終了後にお客さまご自身で速やかにパスワードを変更してください。
  • 本サービスにより、お客さまの通信機器またはシステム機器等に発生した異常、これらに格納された各種データの損害、消失などが発生した場合でも、当社はお客さまに対し、その責を負わないものとします。

以上

同意内容を確認のうえ、リモートサービスを開始します

お取引にあたっての手数料等およびリスクについて

当社で取扱う商品等へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。(国内株式委託手数料は約定代金に対して最大1.24200%(税込)、ただし、最低2,700円(税込)、ハッスルレートを選択しオンライントレード経由でお取引いただいた場合は、1日の約定代金合計が300万円までなら、取引回数に関係なく国内株式委託手数料が3,240円(税込)、以降、300万円を超えるごとに3,240円(税込)が加算、投資信託の場合は銘柄ごとに設定された販売手数料および信託報酬等の諸経費、等)
また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の上場有価証券等書面または契約締結前交付書面、目論見書、お客さま向け資料等をお読みください。

お取引にあたっての手数料等およびリスクの詳細はこちら 新規ウィンドウで開く